開成中学・高等学校 校長 柳沢幸雄先生 講演会
難関中保護者会

過去の講演会の様子

第一部
柳沢幸雄先生 講演会「子どもの可能性を伸ばす親の役割」

中学受験や高校受験の最大の目標は志望校合格です。その実現のために親は受験勉強を通して子どもの可能性をどのように伸ばせるのか、ご家庭でのわが子への接し方ひとつで大きく変わります。そこで、開成中学校・高等学校校長の柳沢幸雄先生に子どもの可能性を伸ばす親の役割についてご講演いただきます。お誘いあわせのうえ、ご出席ください。

柳沢 幸雄 先生

1947年生まれ。開成中学校・高等学校校長。東京大学名誉教授。
開成高等学校、東京大学工学部化学工学科卒業。71年システムエンジニアとして日本ユニパック(現・日本ユニシス)入社。74年退社後、東京大学大学院工学系研究科化学工学専攻修士・博士課程修了。ハーバード大学公衆衛生大学院准教授、併任教授(在任中ベストティーチャーに数回選ばれる)、東京大学大学院新領域創成科学研究科教授を経て、2011年より現職。シックハウス症候群、化学物質過敏症研究の世界的第一人者。主な著書に『東大とハーバード 世界を変える「20代」の育て方』(大和書房)、『なぜ、中高一貫校で子どもは伸びるのか』(祥伝社新書)などがある。

第二部
難関中保護者会「難関中学受験までのロードマップ」

中学受験、特に難関中学と言われる学校をお考えの保護者の皆様に、「受験に向けて、今必要なこと」をお話しいたします。

「中学受験に向けてどのような準備が必要か?」「家庭での子どもへの関わり方は?」「志望校を最終決定する時は?」・・・など、中学受験に向けて勉強されているお子さまをお持ちの保護者の方々におかれましては、様々なお悩みをお持ちのことと推察いたします。

この度の「難関中保護者会」においては、安心してお子さまの学習を見守っていただくため、保護者の皆様から寄せられる様々な疑問にお答えいたします。また、お子さまが万全の状態で学習を進め、その上で受験学年を迎えられるよう、今後の学習法や日々の過ごし方についてのコツを、保護者の皆様と共有させていただきたく存じます。

難関中学を志望される小学生の保護者様はもちろん、難関中学受験をお考えの保護者様であればどなたでもご参加いただけます。お忙しいことと存じますが、お誘いあわせの上、ぜひご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

当日のプログラム予定
・難関中学の教育内容と入試問題傾向
・入試からの逆算で考える合格のための学習法など

実施要項

対象 小学生の保護者対象
日程 2017年10月15日(日)
時間 第一部 講演会:10:00~11:10(開場9:40)
第二部 保護者会:11:20~12:10
会場 御茶ノ水・中央大学 駿河台記念館3F
参加費 無料 要予約

※お子様が市進教育グループにお通いでない方のご参加も可能です。

お申し込み方法

当イベントは終了しました。

お申し込みはこちらから

各種お問い合わせは、市進コールセンターへ

0120-80-0877

電話受付時間:10:00 - 20:30(月~土)

ページの先頭へ