指導システム入会までの流れ納入金について

個太郎からのHotなお知らせ!

2017→2018冬季講習
個太郎テスト2017
公立高校合格講座
公立高校合格目標内申&偏差値一覧

公立高校合格目標内申&偏差値一覧

New Wingnet
●指導教科
数学・英語・国語・理科・社会
教科指導、定期テスト対策も行います。
技能4教科の受講もできます。
●指導形式
先生1人に生徒2人の「1:2個別指導形式」です。
●指導単位
1コマ 1回80分。週1回から。

中学生コース紹介

オーダーメイドカリキュラムでの指導の他、一人ひとりの目標・目的に合わせ各種コースが設定されています。
同じコースでも進度や扱う問題、問題レベルなどを、個々の理解度や到達度に合わせて調整しながら、個別ならではの指導を行います。

公立高合格5科総合コース[中3]

週3~4回の通塾で万全の公立高受験対策を行います。
個太郎塾がすすめる公立高校受験を応援するコースです。

  • 公立難関高受験コース(応用)
入試で高得点が必要な公立トップ校・準トップ校を受験する生徒を対象としています。
中学課程を中3の秋までに終了させ、時間をかけて応用問題の演習を行います。

  • 公立高受験コース(標準)
合格のために入試で70%~80%の得点が必要な高校を目標にするコース。
中3の冬までに中学課程を終了し、応用レベルの入試問題にも対応できるよう問題演習を行います。
       
  • 公立高受験基礎練成コース(基本)
学校のテスト対策を徹底するコースです。
学校のテスト対策のための勉強は、入試で50%~60%出題される基本問題を解く力をつけることにもつながります。
入試対策は入試直前期に集中させ、「入試点(基本問題)+内申点」で合格ライン突破を目指すコースです。
公立高校合格目標内申&偏差値一覧


英語・数学強化コース[中1・中2・中3]

週2回の通塾をベースに、英語・数学の徹底強化をはかります。
必要に応じて国語・理科・社会を追加できます。

1教科練成コース[中1・中2・中3]

週1回80分から、何コースでも受講できます。
部活動が忙しい生徒もここからスタート。
受講科目以外の科目の学習アドバイスもしっかり行います。

中高一貫校生コース[中1・中2・中3]

英語「ニュートレジャー」「プログレス21」、数学「体系数学」等、中高一貫校で使用される教材の指導を行います。


個太郎塾の5科目指導

一般に個別指導塾の場合、決まった科目を決まった曜日に受講するのが普通です。受講科目を増やせば、塾に通う日数も増え、通塾の負担が増すばかりでなく、費用もかさむことになります。

個太郎塾では、5科目指導を希望の方には、英語・数学・国語・の主要3科目から2~3科目を通常授業で、理科・社会は定期テスト(中間・期末試験)前のスポット受講や、夏期・冬期・春期の季節講習、さらに(※①)映像授業『ウイングネット』の活用で年間を通して(※②)バランスよく5科目の学習をすすめるよう、家庭学習指示も併せて指導しています。

※① 映像授業『ウイングネット』では英・数・国・理・社に加え、技能4科目(美術、技術・家庭、保健体育、音楽)も受講できます。映像授業は個別指導と比べ低費用で受講できることも特長です。
※② 入試にむけた英:数:国:理:社の勉強は3:3:2:1:1の比率でするのがよいとされています。

▶︎東京都立高入試では2016春より全校で「学力:内申=7:3」の学力重視入試になりますが(今でも中~上位校はこの比率)、内申の中では技能4科目の評定が、他科目の2倍で評価され、要注意です。



市進の高校受験総合サイト「市進高校受験情報ナビ」はこちらから
高校受験ナビ


中1・中2のみなさんへ

第一志望校合格につながる学びづくり

高校入試問題の6割以上が中学1・2年生内容から出題されます。部活動や習い事を一生懸命やりながら今できる形で第一志望校につながる学びをスタートさせよう!

学びづくり01
学びづくり02
●週2回通塾の「英数強化コース」は中学1,2年製の必須コース

単元の関連性が非常に強い英語と数学。中学2年間の学習状況がそのまま入試の得点になります。英語数学は週1受講でコンスタントに学習しよう。

●コマ切れ時間で勉強する習慣を!

日々のちょっとしたコマ切れの時間で勉強する習慣をつけよう。

●季節講習会で必ずやっておくこと

春・夏・冬の講習会で必ず「学期のまとめ」と「入試頻出内容の反復学習」をしよう。

●テスト対策の切り札『追加授業』
受講したい時に1コマから受講できる授業、それが追加授業です。普段受講していない教科を中心に、定期テスト直前期のテスト対策に活用しよう。

定期テストの勉強方法

基本 ■学校の授業をしっかり受ける
学校の授業をしっかり聞き、ノートをとっておくことは定期テスト対策の基本です。
定期テスト3週間前 ■今までのテストから出題傾向をつかむ
中学校の先生によって出題傾向もありますので、何を重点的に勉強すべきか前回の定期テストの問題を見なおしてみましょう。テスト前に授業ワークを提出させる学校も多いはず。提出物は内申にも影響するので提出もれのないようにすすめておきましょう。
定期テスト2週間前 ■テスト範囲の中心を予測して、準備を早めにはじめる
中学校でテスト範囲が発表されるのは、テストの約1 週間前になるのが一般的です。ただそこから準備を始めたのではどうしても時間切れになってしまいます。今回のテスト範囲の中心は前回のテスト範囲の後からになることは間違いありません。テスト範囲の中心となる部分から早めに準備に取り掛かることが、高得点をとるポイントになります。
定期テスト1週間前 ■苦手な単元の復習は、追加授業で、映像授業で
「これはどうやるんだっけ… 」とやり方を忘れてしまったときは、追加授業を使えば、どこの単元でも勉強しなおせますし、わからないところだけを勉強できますから効率的です。映像授業を使えば、どこでも最初から勉強できます。
映像授業なら理科の実験も実技教科もわかりやすく勉強できる


市進の高校受験総合サイト「市進高校受験情報ナビ」はこちらから
高校受験ナビ


中3のみなさんへ

個太郎塾の受験生指導(中学3年生)

8月

夏は天王山

9月~12月

標準通塾プラン
入試本番に向けギアチェンジ 得点力を育む秋
中3受験生には、右記のような標準通塾プランをおススメしています。中3受験生には、2~3教科を通常指導で、他の教科は定期テストの前のスポット受講(追加授業)や春・夏・冬の講習会、さらに授業前後に実施しているチェックテスト(Kテスト)の活用で年間を通してバランスよく5教科の学習をすすめられるよう指導しています。もちろん家庭学習指示、教室内での自習指示も合わせて指導し、5教科を総合的に強化していきます。

冬休み~入試本番

入試本番に向けてラストスパート

1~3月 入試

2018年公立入試日程
【千葉】 前期選抜 2/13
面接作文等 2/14
【東京】 推薦 1/26・1/27
一般入試(分割前期) 2/23
【神奈川】 学力検査2/14
面接・特色検査 2/14~2/16のいずれか
【埼玉】 学力検査 3/1
実技検査・面接 3/2
【茨城】 学力検査3/6
特色選抜面接等・実技3/7

矢印

第一志望校合格へ!


市進の高校受験総合サイト「市進高校受験情報ナビ」はこちらから
高校受験ナビ


中高一貫校生のみなさんへ

中高一貫校生の指導(中学1~3年生)

どんどん進む授業、ハイレベルな教材と授業内容、山盛りの課題…。中高一貫校在籍生の悩み”はつきません。個太郎塾では学校ごとのカリキュラム(シラバス)と教材を研究し、進みが速い、内容が難しいといった授業の悩み”や、部活動と学業の両立、大学受験に向けて学力を高めたいといった一人ひとりの目標をしっかりとサポートしていきます。
こんな悩みにおこたえします
内部進学試験を実施するほとんどの学校では、中学3年間の成績と試験結果により合否が決定します。普段の定期 テスト対策に加えて、しかるべき時期から過去問等を利用した傾向対策を実施し、内部進学試験に備えます。

●だから難しい!中高一貫校専用教材
「体系数学」を使用している中高一貫校の「中1数学 よくあるシラバス例」

◇教材の特長◇

  • ①高校数学における「数学Ⅰ」「数学A」と同様に、体系数学は「代数」と「幾何」、2種類の授業が平行して進められます。ちなみに「代数」では主に方程式などの計算や関数を、「幾何」では図形を学びます。
  • ②例えば「一次方程式」と「連立方程式」、「平面図形・空間図形」と「図形と合同・三角形と四角形」のように、学習指導要領では中学1年と中学2年で、内容によっては高校1年で学ぶ内容(単元)を、体系数学では中学1年次にまとめて学習します。

◇よくある「中1数学 シラバス例」◇

体系数学Ⅰ 代数編

学期
(3期制)
  章・項目 学習指導
要領では
1学期 4月 第1章 正の数と負の数
1 正の数と負の数 中1
2 加法と減法 中1
5月 3 乗法と除法 中1
4 四則の混じった計算 中1
6月 第2章 式の計算
1 文字式 中1
2 多項式の計算 中1・中2
3 単項式の乗法と除法 中2
7月 4 文字式の利用 中2
2学期 9月 第3章 方程式
1 方程式とその解 中1
2 1次方程式の解き方 中1
3 1次方程式の利用 中1
4 連立方程式 中2
10月 5 連立方程式の利用 中2
11月 第4章 不等式
1 不等式の性質 中1・高数Ⅰ
2 不等式の解き方 高数Ⅰ
3 不等式の利用 高数Ⅰ
12月 4 連立不等式 高数Ⅰ
3学期 1月 第5章 1次関数
1 変化と関数 中1
2 比例とそのグラフ 中1
3 反比例とそのグラフ 中1
4 比例,反比例の利用 中1
2月 5 1次関数とそのグラフ 中2
6 1次関数と方程式 中2
7 1次関数の利用 中2
3月 第6章 資料の整理と活用
1 資料の整理 中1
2 代表値と散らばり 中1
3 近似値と誤差 中1

体系数学Ⅰ 幾何編

学期
(3期制)
  章・項目 学習指導
要領では
1学期 4月 第1章 平面図形
1 平面図形の基礎 中1
2 対称な図形 中1
5月 3 図形の移動 中1
4 作図 中1
6月 5 面積と長さ 中1
第2章 空間図形
1 いろいろな立体 中1
7月 2 空間における平面と直線 中1
2学期 9月 3 立体のいろいろな見方 中1
4 立体の表面積と体積 中1
10月 第3章 図形と合同
1 平行線と角 中2
11月 2 多角形の内角と外角 中2
3 三角形の合同条件 中2
12月 4 証明のすすめ方 中2
3学期 1月 第4章 不等式
1 二等辺三角形 中2
2 直角三角形の合同 中2
2月 3 平行四辺形 中2
4 平行線と面積 中2
3月 5 三角形の辺と角の大小 高数A

例えば、こんな問題が出題されるぞ!

私立A中学校で実際に出題された「中1・1学期の定期試験問題」を見てみよう!

中1数学【体系数学使用校】1学期中間試験(代数・幾何)
中1英語・1学期中間試験

がんばっています!

個太郎塾在籍生が通う中高一貫校
(東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城/5名以上)

江戸川女子中   女子聖学院中
成城中   森村学園中
跡見学園中   東洋大京北中
日大二中   日大豊山女子中
共立女子中   本郷中
日大一中   早稲田中
高輪中   巣鴨中
実践女子学園中   駒込中
日大豊山中   国学院久我山中
足立学園中   中村中
日大三中   立教池袋中
成田高等学校付属中   明治学院中
東邦大学付属東邦中   青山学院中
芝浦工業大学柏中   芝中
千葉日大一中   山脇学園中
国府台女子学院中   順天中
八千代松陰中   女子美術大学付属中
市川中   帝京大学中
専修大学松戸中   東京電機大中
昭和学院秀英中   獨協中
渋谷幕張中   志学館中
麗澤中   千葉県立千葉中
千葉市立稲毛中   千葉県立東葛中
東海大学付属浦安中   日出学園中
開智中   和洋国府台女子中
獨協埼玉中   二松學舍大学柏中
春日部共栄中   栄東中
桐光学園中   城北埼玉中
江戸川学園取手中   浦和明の星女子中
お茶の水女子大附中   立教新座中
安田学園中   武南中
品川女子学院中   桐光学園中
(桐光学園中等教育学校含む)
多摩大学聖ヶ丘中   関東学院中
大妻中   洗足学園中
明治大学付属中野中   土浦日本大学中
三輪田学園中   茗渓学園中
共栄学園中   筑波大学付属中
芝浦工業大学附中   その他多数


中高一貫校生からの“うれしい”報告

~一部をご紹介します~

  • 晃華学園中 98点達成
  • 和洋国府台女子中 95点達成
  • 東邦大学付属東邦中 94点達成
  • 国府台女子学院中 90点達成
  • 安田学園中 42点UP
  • 東海大学付属浦安中 27点UP
  • 女子美術大学付属中 26点UP
  • 城西大附城西中 26点UP
  • 日大一中 24点UP
  • 桐蔭学園中等教育学校 23点UP

プロチューターコースのご案内

プロチューターコース

プロチューターコースの詳細はこちらから。
 

 

個太郎塾の映像授業

自立型個別指導 『MANA』 の 『ここ』 がスゴイ!

① 気づくと「前のめり」になっている「引きこまれる」授業

単元の「導入授業」と類題演習後の「解説授業」で画面の中に登場するスゴイ先生!実は「市進学院のトップ講師陣」なんです。経験と実績に裏付けられた超一流の授業を「映像」という方法でお届けすることで、「いつでも」「どこでも」「何度でも」視聴し、「わかるまで」学ぶことができます。

②「できるまで・わかるまで・覚えるまで」勉強する1回60分の「スタディージム」

●Triple Teacher Check
ステップごとに理解状況・定着状況を「人の目」でチェックすることで、理解できていない・未定着な状態で次のステップへ進むことを防止します。
● ダブルテスト
授業冒頭と終盤、合計2回の「確認テスト」を毎回実施します。
合格ライン(8割以上正解)をクリアしないと次のステップへは進めません。
「答え」ではなく、「わかるようになる方法」を教える。そして、わからないときは「調べる」そして改めて「考える」「覚える」。そんな子供たちの「未来につながる学び方」をトレーニングしながら身につけていく。それが自立型個別指導「BWベーシックウイング」です。

個太郎塾の情報力

―個太郎塾は情報力が違います―
他の個別指導塾にはない情報力があります。
伝統の市進教育グループの情報力で、
バックアップいたします。

市進教育グループの情報力

中学受験・高校受験・大学受験において常に「第一線」を走り続けている「市進教育グループ」だからこそ、信頼できる最新の教育・受験情報をご提供いたします

進路相談・受験相談・学習相談

特に受験生は、学習状況や成績の変動に合わせて“第一志望校”や“併願受験校”など、個々の受験校を検討・選定していく必要があります。個太郎塾では最新情報やデータ、模擬試験結果などをもとに、随時進路・受験相談をお受けします。また、家庭学習や学校の成績など、日々の学習に関するご相談も、随時受付いたします。ご希望の際は、個太郎塾の教室責任者までお問い合わせください。

いちしんホームページ

市進教育グループのホームページです。
最新の入試情報はもちろんのこと、季節講習会のスケジュールや、生徒対象の学習イベントといったさまざまなイベントについて随時お知らせしています。個太郎塾の各教室ホームページにアクセスすれば、それぞれの教室の詳細を知ることもできます。いちしんホームページで個太郎塾がもっと身近に感じられるはずです。

会員専用ページ「マイページ」にご登録されると・・・
入会時に会員専用ページ「マイページ」にご登録いただけます。「マイページ」では、お子様の塾での学習内容や授業料に関するお知らせを月ごとに配信しています。また、入試でねらわれそうな社会問題のトピックなど、さまざまなお得情報もあわせて配信しています。保護者様からのメッセージをお預かりするコーナーもあります。また、災害時などの緊急の対応についても登録のアドレスに送付するメールにてお知らせします。携帯電話からもご覧いただけます。

市進の情報誌

受験情報・教育情報に関する冊子を取り揃えております。

  • 中学受験ハンドブック
  • 高校受験 ハンドブック
  • 大学キャンパス
東京23区 東京23区外 千葉 神奈川 埼玉 その他の地域

ページの先頭へ

広告チラシ

イメージムービー『市進SONG』

  • 無料体験授業 受付中
  • 小1~小3 ウイングキッズコース
少人数制による寺小屋式自立学習指導
少人数制による寺小屋式自立学習指導 南天学舎

学生・プロ家庭教師派遣
学生・プロ家庭教師派遣

医学部受験個別指導
医学部受験個別指導