小5算数 プレップ用コラム①(開成中学 平成29年度入試問題より)

難関校の入試問題には、単なる「公式通り」あるいは「定石通り」に解けない問題が多数見られます。

今春の開成中大問2で出題された上の問題も、苦戦した生徒が多かったのではないでしょうか。ルジンの問題とキルヒホッフの法則を組み合わせた、一見すると小学生には解けるはずの無い問題ですが、よくよく問題を読んで、隠された規則に気づくことさえできれば、小学4年生5年生でも正解にたどり着くことができる問題なのです。この「気づき」、皆さんはどのくらいお持ちでしょうか?LET’S チャレンジ!

よく分かる解説はこちらから

市進学院では昨年度より小5の算数難関対策(プレップ)講座を一新し、1つの問題を色々な視点・方向から考える柔軟な思考力を養成できる問題構成へ生まれ変わりました。このプレップ講座は単に難しい問題を解くだけの講座ではありません。算数を楽しみながら、皆さんの「気づき」の成長を全力で応援するための講座です。

習い事などで忙しい皆さんは、市進のベテラン講師による映像授業で受講することも可能です。詳細はお近くの市進学院 各教室お問い合わせください。

小5 算数プレップコースの詳しいご案内はこちらから

ページの先頭へ

広告チラシ

イメージムービー『市進SONG』

  • 無料体験授業 受付中
  • 小1~小3 ウイングキッズコース