入会のお問い合わせ・資料請求 お急ぎの方はこちらから

0120-58-5854

[受付時間]14:00~20:30(月~土)

入会のお問い合わせ・資料請求 お急ぎの方はこちらから

0120-58-5854

[受付時間]14:00~20:30(月~土)

  • 小学生一般
  • 算数強化
  • 中学受験対策
  • 中高一貫受験対策
  • 国私立小学生
  • 小学生英語


中学受験対策

■通っている塾の授業が理解できない
■苦手な教科・単元がある
■国語の文章読解問題に対応できない
■いずれ中学受験をしたいが、どこから(勉強を)始めればよいか分からない
■家庭学習のやり方が分かっていない

家庭教師ウイングでは、中学受験を目指すひとりひとりのお子様の様々なお悩みに対応していきます。

●進学塾対策

 私立中学校(国立大附属中学校)の受験を目指しているお子様は、進学塾に通いながら家庭教師もつけて学習する…というスタイルが活発化しています。
 お子様が現在通っている塾の教材を活用してカリキュラムに沿って指導をしてもらいたい…
 塾の宿題フォロー、苦手科目(単元)のフォローはもちろん、塾内でのテスト対策などの様々なご要望に家庭教師ウイングはお応えしていきます。

●過去問対策指導

 中学入試問題には、各学校により特徴があります。
 算数の途中過程を書かせる・記述問題が多い・読解問題で読ませる量が多い・時事問題の出題数が多いなど、過去問から出題傾向を分析し、解答用紙の活用法や時間配分などを含めて合格得点を取るための対策をしていきます。

    
●ステップを踏んで基礎からじっくり指導
中学入試の問題は全て「発展」問題です。
また、昨今の入試問題では「知識」だけでなく「思考力」や「記述力」といった「総合力」を求められる問題が数多く出題されています。
こうした傾向に対応して、発展問題を解く力を養うには、「いかに基礎力を定着させるか」が必要不可欠です。
小学校の授業で習ってくる内容が理解できていなければ、当然、中学入試の問題を解くことはできません。
発展問題を解く力をつけていくために、必要があれば単元をさかのぼってでも、徹底的に基礎固めを図ります。


公立一貫中学校受験についてはコチラ → 公立中高一貫校受験対策コースへ

ページの先頭へ