がんばれ高校生!わたしたちが全力でサポートします

授業形態について

映像授業 一人ひとりに担当がつき、学習をナビゲート

市進学院各教室・市進予備校各校舎・個太郎塾各教室
市進の映像授業は勉強の目的や志望校レベルに合わせて3コース

  • (1)学校教科書完全理解
  • (2)大学受験対策
  • (3)最難関国公立大学・医学部受験対策

ライブ授業 同じ目標を持ったライバルと切磋琢磨

市進予備校 8校舎で実施
本八幡・千葉・柏・津田沼・海浜幕張・三鷹・八王子・所沢

  • (1)演習授業で得点力を鍛えるバワーアップ講座
  • (2)"わかる"⇒"解ける"⇒"点になる"授業 本科講座

現役生の指導に精通したプロ講師、映像授業でも登場する講師が、熱気あふれる授業を展開。

個別指導 自分だけの学習プログラム

個太郎塾(全240教室・市進学院内でも開講しています。)
1対2または1対1の「密着型個別指導」。生徒一人ひとりのレベル、教材に合わせて密着指導。

  • (1)学校教科書対応
  • (2)定期テスト対策
  • (3)過去問対策

無料体験授業受付中

映像授業について ~先生の紹介~

映像授業はウイングネットというシステムを使って受講します。
ウイングネットでは様々な講師が学習をサポートします。

英語科 石橋 渉 先生 

英語科 石橋 渉 先生

「何が問われているか」だけでなく、「どのように問われているか」そこまで意識できれば、アウトプットの力は本物です。

He is (  ) to get along with. 空欄に、(1)impossible (2) unable のどちらを入れますか?人が主語だからと安易に(2)を選んではいけません。

正解は(1)なのです。 入試英語で問われている知識は、1つ1つは単純でも、実際は単純な知識がいくつか組み合わさって出題されることが多いです。ウイングネットで「どのように問われるか」まで意識する力をつけましょう。

数学科 天野 貴宣 先生 

数学科 天野 貴宣 先生

受験数学突破の正攻法

これまで数多くの受験生を指導しての実感は、「基礎の理解なくして応用問題の攻略はあり得ない」 ということです。応用問題を解くカギは、「教科書の基礎事項の深い理解」にあります。公式を例にすると、公式を覚えるだけでは不十分で、大切なのは公式の証明過程の理解です。

その理解が、数学的思考力を高め、応用演習を重ねていく際にとても効いてきます。ウイングネットの講義では、応用問題の解法解説の際にも、常に根底にある基礎事項の考え方を確認します。「基礎の徹底した理解を踏まえ、応用問題の解法を理解する」これが受験数学突破の正攻法です。

国語科 児玉 克順 先生 

国語科 児玉 克順 先生

入試突破のカギは「速読速解」の技術!確かな得点力」を手に入れよう。

速読速解をするうえで、おさえておかなければならない技術は3つあります。まずは「予測」遠読速解とは予測です。本文のさきに何が書かれているか予測できなくては、速読速解はできません。

つぎに「アクセルとブレーキの区別」速く読んでもよい(アクセル)段落とゆっくりとていねいに読むべき(ブレーキ)段落を区別する能力は、入試問題を解くうえできわめて重要です。
そして、「目の使い方」。現代文の文章は「縦書き」です。ところが、人間の目は縦の文章を読むのにあまり向いていないのです。そこで、訓練です。入試問題を読むうえで視線の動きを徹底的にトレーニングします。それではまたウイングネットの授業で会いましょう。

難関大の対策がさらにパワーアップ!「マドンナ先生」をはじめとする有名講師の授業がキミの近くの教室で受講できます!

ウイングネットシリーズの紹介

ベーシックウイング

ベーシックウイング

教科書完全理解定期テストで高得点を取る!
学校の教科書を1回20分で学習する教科書完全理解の映像授業。定期テスト対策からセンター試験対策まで幅広く学習できます。日大付属校の「日大基礎学力到達度テスト対策バック」など、キミだけのカリキュラムをご提供。

ウイングネット

NEW ウイングネット

国公立大・難関私立大に進学する!
1か月で1サイクル、1ユニットごとの定着テストで、見せっぱなし、やらせっぱなしにはさせません。

志望校別受験対策講座

  • 国公立大
  • 早稲田・慶應・上智大
  • GMARCH(学習院・明治・青山・立教・中央・法政)
  • 日東駒専(日本・東洋・駒澤・専修)

Z会の教室映像

Z会の教室映像

東大、京大、東京工業大、一橋大をはじめとする最難関の国公立大や、医学部の受験対策を極めます。


無料体験授業受付中

合格体験記

東京大学 理科一類 Iさん
東大合格のためにも英・数・国・物・化と2次試験科目を全部受講しました。1学期の最初のうちは予習段階では全然解けない教科もありました。授業を受けて理解した後も何度も復習をしました。確認したいところだけを何度でも受けることができたのは、とても効率よく助かりました。

千葉大学 園芸学部 Yさん
自分は数学・物理を受講していました。ウイングネットを受け、それを復習する。これを続けることで絶対に成績は伸びます。はじめは思うように成績が伸びず、苦しい思いをすることもあるかと思いますが、自分を信じて勉強を続けてください。そうすれば結果はついてきます。

早稲田大学 法学部 Yさん
授業をものにすることが一番近道だと思います。予習は、ふつうに問題を解いたうえで授業を受けました。授業は予習時にひっかかったところを集中して聞きました。復習は・・・できなかったところに印をつけてできるまで繰り返したくらいです。ウイングネットを始める前から、市進の参考書で勉強はしていたのですが、ウイングネットの講座を受講してさらに納得のいく解き方が身についたと思います。

慶應義塾大学 文学部 Kさん
市進では世界史の授業だけでなく、英作文の添削やたくさんのアドバイスをしていただきました。私はあまり計画をたてるのが得意でないので、先生に相談したところ、夏休み中にこの日までにこれを終わらせるなどが書かれた紙を作ってくださりました。それをもとにして、世界史の100題を2周したりしたことで、夏休み中、夏休み明けの模試でも世界史の点数を少しずつですが、確実に上げることができました。こういうコツコツがやっぱり大事だと思います。

苦手科目克服法はこちら―先輩からのアドバイス―

受験生お役立ち情報はこちら―市進スマホナビ―

2016年春 主要大学合格実績 市進教育グループ/ウイングネット

国公立大学 571
早稲田・慶應・上智・理科大 299
明治・青山・立教・中央・法政・学習院 690
日本・東洋・駒澤・専修 759

※合格者は市進教育グループ(市進学院・市進予備校・茨進・個太郎塾・プロ家庭教師ウイング・ウイングネット受講生)およびウイングネット加盟校受講生、個太郎塾加盟校受講生の合計です。ウイングネットは市進教育グループの他全国の加盟校に配信している映像授業です。

お申し込み・お問い合わせ

受講をご希望の方は、まずはお近くの市進学院・市進予備校までお問い合わせください。

教室検索
無料体験授業受付中

お問い合わせは、市進コールセンターへ

0120-80-0877

受付時間:10:00 - 20:30(月~土)

ページの先頭へ