聞きたいことから各種お申込までお気軽に

0120-80-0877

受付時間]10:00~20:30(月~土)

クレジットカードがご利用になれます。

MENU

聞きたいことから各種お申込までお気軽に

0120-80-0877

[受付時間]10:00~20:30(月~土)

個太郎塾

八幡宿教室【個別指導】

所在地

〒290-0062
市原市八幡802-5
アズーロカーサ1F
アクセスマップはこちら

沿線

JR内房線八幡宿駅徒歩1分

電話番号

0436-63-3511

  • 八幡宿教室
  • 八幡宿教室
  • 八幡宿教室
  • 八幡宿教室
  • 八幡宿教室

八幡宿教室へのお問い合わせや体験はこちらから

八幡宿教室へのお問い合わせや体験のお申込みはこちらから

電話で聞いてみる 電話で聞いてみる

小学生コース 小1~小6 ◆週1回・1教科から指導します! ・中学受験コース ・名門高校進学準備コース ・弱点克服コース ・レプトン 他
中学生コース 中1~中3 ◆週1回・1教科から指導します! ・県立高校合格5教科コース ・中高一貫生コース ・英検対策コース 他
高校生コース 高1~高3・既卒 ◆週1回・1教科から指導します! ・志望大学合格コース ・定期テスト対策コース ・英検対策コース 他
小学生コース
小1~小6
◆週1回・1教科から指導します! ・中学受験コース ・名門高校進学準備コース ・弱点克服コース ・レプトン 他
中学生コース
中1~中3
◆週1回・1教科から指導します! ・県立高校合格5教科コース ・中高一貫生コース ・英検対策コース 他
高校生コース
高1~高3・既卒
◆週1回・1教科から指導します! ・志望大学合格コース ・定期テスト対策コース ・英検対策コース 他

個太郎塾からのお知らせ

飛沫感染防止

飛沫感染防止

申込みボタン

2020夏期講習

スタートダッシュ講座A

スタートダッシュ講座B

書かせる講座

個太郎塾の英語教育

英語検定対策講座

☆ 小学生のみなさんへ ☆

英単語108選

論理エンジンキッズ

☆ 中学生のみなさんへ ☆

中学5科総合コース

内申&偏差値一覧

☆ 高校生のみなさんへ ☆

学研プライムゼミ

教室スタッフから

営業日時のお知らせ 8/8更新

1:2個別指導は飛沫感染防止のため、講師との間に透明なビニールシートで仕切ったうえで

実施します。もちろん、外出を控えたい場合には、

 ❶ZOOMアプリによるオンライン個別授業

 ❷ウイングネット・MANAといった映像によるオンライン授業

による在宅での指導も可能です。


※当教室HPの『感染予防対策』『感染防止のための、保護者様へのお願い』もご覧ください。


△トップへ

自宅での学習法 【家庭学習での質を高める】

正会員のみなさんへ   2020.5.29更新

 

小・中学校の分散登校も始まり、市原市は6/10(水)から給食開始&通常日課での学習がス

タートします。夏休み中も7/27~8/5(土日を除く)、8/20~8/31(土日を除く)に授業が行わ

れます(市原市教育委員会ホームページより)。

授業の進度が速く、かつ、一段と濃くなることが大いに予想されます。学校の授業や個太郎塾で

の授業が大切なのはもちろんですが、理解度・定着度を高めるには自宅での学習時間の長さだ

けでなく質の高さも重要なポイントです! 以下、参考にしてください。

 

【映像配信授業での学習方法のおおまかな流れ】

 

【学習の流れ】

★初めて学習する内容を

  ・小学生ウイングネット

  BWSC/BWTG(中学生)

  BW(高校生)

 で学習(視聴)します。黒板に書かれたことをノートに写します

            ↓

 新規導入の開設が終わったら、いったん映像を止め、問題演習をします

 解き終わったらその問題の解説映像を視聴しながら、黒板に書かれたことをノートに写します

            ↓

 

 ★学習した日付を教材の目次とノートの両方に必ず記入しておきましょう。

 また、何度繰り返し解説を視聴しても疑問が残るところや不正解だった問題には「?」などの印をつけたり

付箋を貼っておいてZOOMアプリで質問したり、再開後、授業で質問しましょう。

 

★『単元サポート』のような小テストがついている場合はそれを解いて理解度をチェックします。

 

上がおおまかな流れになります。

質が低くならざるを得ない自習ですが市進プロ講師の映像授業のおかげで質の高い家庭学習ができるようになります。


  

【自宅での学習法のポイント】

 

やるべき内容と分量を自分自身で考え、計画を立て、実行する。

そういった思考力・判断力・実行力は、これからの入試や社会で求められる能力にほかなりません。

誰かから「やりなさい」と言わなければやらない(やれない)自分を、人に言われなくても「やる(やれる)」自分に変えましょう!成長させましょう!

 

家庭学習の質の向上は重要です!

ただ「やる」、言われたから「やる」ではただ「やっただけ」になります。

やっても「できる」ようにはならず時間をかけた割には効果がありません。

『わかる』→『解ける』→『点になる』、つまり、テストの時、先生の助けがなくても自力で答えを導き出せるようにしなくてはいけません。テストの時、隣に先生はいないのですから!

 

 基礎を絶対に軽視しない!

 ・計算は正確さだけでなくスピードも大切

  ☞5分短縮できればテストで後半の問題で今まで以上に時間をかけられる

  単語力がないと長文読解や英作文に支障が出る

 

 基礎訓練(計算/漢字/英単語など)はコマ切れ時間を活用!

  早朝10分、朝食前10分、昼食後10分、夕食前10分、風呂上がり10分、寝る前10分、で一日

60分基礎訓練ができる

    一ヵ月で1800分! 0(全くやらない)1800分とでは学力差は歴然と現れる!  

 

 ノートにやった日付、教材ページや問題番号を必ず書いてから始める!

  見直しや答え合わせをする時、どこを解いたかわかるようにしておく

 

 数学の文章題は、まず条件を「図・表・絵」にしてまとめてみる!

  ノートに式と計算しか書いていない人ほどできるようにならない人が多い(聞かれている意味が

分からないまま、ただ文章中に出てくる数値を式に当てはめているだけのケースが多い)

 

 毎日机に向かう時間を決める(規則的な学習習慣・生活習慣)

  09:00~ 学校から出された課題をやる

    16:00~ 個太郎塾から出された課題をやる

    22:00~ 午前・夕方にやった勉強の復習(間違えた問題の解き直し)

    といったようにルーティーン化する

  スタート時間とやるべきものを決めて取り掛かるのがポイント! 終わりの時間は決めない

    ※お家の人の都合(食事の準備など)もあるのでスタート時間は相談して決める

    ※やるべき分量が終わったところが終了時刻

    ※早すぎる、時間がかかりすぎる、といった場合は自分自身で次回からの分量の調整を考える

 

 問題を解き時は制限時間を決めて解く!

  ダラダラとやっても効果なし!制限時間内で処理する能力を身に着ける。定期テストや入試に

は制限時間がある!

  集中力がつくので凡ミスが激減する!友達と一緒におしゃべりしながらやっているとミスばかり…

 

 自己採点は必ず行う!

  不正解だった場合、「なぜ間違えたのか?」の確認がとても大切!

    それを自分が解いたノートに「教訓」として書き残すと効果絶大!

    テスト前にノートを見返す→教訓を思い出す、このサイクルが多ければ多いほど理解度と定着

度が増す!=テストでの得点力が増す!

 

 すぐその場で解き直しをする!

  解説を読んでわかったつもりになっても、解いてみるとできないこともあるので要注意!

  その場で解き直して「できた」としても安心しない!

    解説を読んだばかりなのでできて当たり前といえば当たり前なので 「わかったつもり」を防ぐため

日を空けてもう一度解き直しをする

 

 間違えたところは消さずに残しておく!

  間違えたところを消して青ペンや赤ペンで正解を写す、はやってはいけない! 「証拠隠滅」は

学力向上にとって逆効果!

  最も重要なのは「自分のミス」と「正解」とを比較できるように残しておくこと! 時間がたてば記

憶は薄れていくので、見返す→思い出す、というサイクルが多ければ多いほど理解度と定着度が

増す!

   

赤ペンで正解が書かれているだけより、間違いを消さずに残しておいた方が圧倒的に効果大!

  「自分がどういうミスをしていたか」を比較できるようにしておくことが重要! 

   

   〔悪い例〕興味津々 〔よい例〕興味深々×興味津々  天津飯はテンシンハンと読む!

 

   〔悪い例〕的を射る 〔よい例〕的を得る×的を射る  的だから「射る」 射的!

 

   〔悪い例〕receive 受け取る 〔よい例〕recie×ve → receive  believeと逆なので注意!

 

   〔悪い例〕I'm looking forward to seeing you.

   〔よい例〕I'm looking forward to see× you.

           → I'm looking forward to seeing you. toは不定詞ではなく前置詞なので動名詞にする!

 

以上を参考に、質の高い家庭学習を行い有意義な「自習」にしましょう!

 

がんばりましょう!

△トップへ

感染予防対策