市進学院・市進予備校

船堀教室

所在地

〒134-0091
江戸川区船堀1-1-51
ダイエー船堀店3F
アクセスマップはこちら

沿線

都営新宿線 船堀駅 徒歩3分

電話番号

03-6680-7719

  • 船堀教室
  • 船堀教室

船堀教室へのお問い合わせや体験はこちらから

電話で聞いてみる 電話で聞いてみる

指導学年・形態一覧

学年 小1 小2 小3 小4 小5 小6 中1 中2 中3 高1 高2 高3 高卒
集団            
映像              
個別                          
学年 集団 映像 個別
小1      
小2      
小3    
小4    
小5    
小6    
中1  
中2  
中3  
高1    
高2    
高3    
高卒      

イベント・講習のお知らせ

新中学2年生・新中学3年生
県立・都立高校入試 チャレンジ模試
チャレンジ模試
△トップへ
新小学5年生・新小学6年生
名門高校受験コース 2月スタート
名門高校受験コース
△トップへ
新中学1年生
新中学1年生応援プラン
△トップへ
小学生・中学生・高校生
新入会生 受付中!
新入会募集中
△トップへ
小学生・中学生・高校生
英検対策講座
英検対策講座
△トップへ
中学3年生
都立高自校作成特訓講座

都立日比谷、西、国立、八王子東など都立トップ校合格を目指す合計45時間の入試演習特訓講座を開講します。9月・10月は5教科の大問別研究講座、11月・12月・1月は英語・数学・国語の入試想定演習を開講します。実施内容につきましては、教室まで直接お問い合わせ願います。

都立高自校作成特訓講座
△トップへ
新中学2年生・新中学3年生
県立・都立高校入試 チャレンジ模試
新小学5年生・新小学6年生
名門高校受験コース 2月スタート
新中学1年生
新中学1年生応援プラン
小学生・中学生・高校生
新入会生 受付中!
小学生・中学生・高校生
英検対策講座
中学3年生
都立高自校作成特訓講座

都立日比谷、西、国立、八王子東など都立トップ校合格を目指す合計45時間の入試演習特訓講座を開講します。9月・10月は5教科の大問別研究講座、11月・12月・1月は英語・数学・国語の入試想定演習を開講します。実施内容につきましては、教室まで直接お問い合わせ願います。

都立高自校作成特訓講座
△トップへ

教室スタッフから

船堀教室が目指すNO.1とは?

船堀教室​(ダイエーさん3F

が目指すこと】・・・

 
授業力NO.1!

私たちが情熱を持って目指したい
【授業力NO.1】とは、

単に、わかりやすい授業のことではなく
単に、講師が面白い授業でもありません。

もちろん、お子様が勉強の習慣をつける上で、
勉強がわかりやすく、楽しいことは大切です。

「好きこそものの上手なれ」
と言いますからね。

お子様が学習内容を好きだと感じて初めて、

● もっと知りたい
● もっと上達したい

というお子様の脳が本来持っている力を
最大限に発揮できるようになるものです。

進学塾である市進学院の目指す授業力NO.1とは、
お子様がキッチリ合格し、進学を達成する授業。

そう考えております。

つまり、

お子様からの受けがよい、
楽しいだけの授業ではなく、
先生が優しすぎる頼りない授業でもありません。

ましてや、講師側の自己満足で終わるような
授業は、一切無いことをお約束致します。

お子様と一緒に授業を作り上げ(参加して貰い)、
お子様の能力を引き上げる。そんな授業です。

● 合格するために必要な、発想の仕方・着眼点
● 合格するために必要な、テキストの復習法
● 合格するために必要な、問題の解き方の知識
● 合格するために必要な、過去問の活用の仕方

・・・, etc.

を正しく身につけ、学習習慣をつけられるよう、
授業を通じて、お子様の能力を引き出します。

その結果、お子様が力強く合格に近づけるよう
お手伝いを致します。

「お子様が、授業の内容を理解した」だけでは、
残念ながら、合格はしにくいものですが、

「お子様が、授業の内容を使って自力で解けた」
となれれば、合格に近づくのは間違いありません。

こうした思いを胸に、船堀教室では、
小学部・中学部ともに集団授業を行っています。

高校部は映像授業しかないのですが、
お子様が映像を見終れば、必ず理解度・定着度の
確認を我々が直接お子様と話しながら実施します。

(どの学年のお子様にも、面倒見は進行中です)

なお、集団授業と言いましても、
授業内で画一的・マニュアル的な内容を話して
「ハイ、皆宿題ガンバって来い」ではありません。

お子様お一人お一人の学習課題は異なるからです。

こうして、私たちはお子様一人ひとりに向き合い、
お子様に合った学習をお手伝いさせて頂きます。

※お子様一人ひとりに、響く言葉は違いますね。

自己流の学習法で結果を出せているものの、
更に上を目指したい!意欲にもお応えします。

勉強の習慣づけをお手伝いするお子様も、
最高・最難関レベルを目指すお子様にも、
それぞれに応じたご指導をお約束致します。

集団授業なのに、個別指導。

それを目指す教室が船堀教室です。

3月1日より新体制となりスタート致しました。

もし、ご興味をお持ち頂けましたら、
今すぐ、お気軽にお電話を下さいね。

       ↓↓

 (03-6680-7719)

また、お気軽に体験授業を受講下さい!!
熱気のある、熱い授業を見に来て下さい!

まずは、話だけ聞きたいという場合は、
ダイエーのお買い物のついでにでも、
是非、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

※教室はダイエー3Fにあります

※入り口は開放して、入りやすいですよ!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

最後までお読み下さり、ありがとうございます。

△トップへ

【直前期学習法&応援メッセージ】受験生の君へ
こんにちは、船堀教室・理系担当の三澤です。

船堀教室にある、

●「東京都立高校入試まで」68日
●「東京都内私立高校入試まで」55日
●「都立中高一貫入試まで」48日

この日めくりカレンダーは、
常に確認してくれていると思う。

1日1日の大切さを、君に強烈に実感して欲しい
からこそ、このカレンダーは存在している。

また、

●「頑張れ市進受験生」

という応援メッセージが自習室に飾られ始めた。

本当に「あっ」という間の1年だったと思う。

悔いの無い受験をして欲しいので、
私なりの応援メッセージを送りたいと思う。


直前期の学習法について

この時期の学習姿勢として一番大事なことなので、
結論から先に書くことにする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【1】GOALから逆算した計画を立てること
 

 ①志望校の過去問を実施
 ②敗因分析をする
 ③勝つための戦略を練り、具体的行動を計画
 
 ④必ず期日までに間に合わせる

 
  
 
【2】過去問を中心にした学習を徹底すること

 ①何より最優先に【過去問】を実施する
 ②出来ていない問題の
 
 
  ②-1.周辺事項・基礎知識の確認&まとめ
  ②-2.過去問と基礎事項を行き来する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

受験生である君にとっては、
今までの努力の集大成の時期。

夏休み、1日8時間の苦しい特訓を克服した
君は、あの日からとても変わったように思う。

自信を持ってOKだ。

それでも、今なお苦しんでいる最中である君も、
苦しいことから目をそらさず、目の前の課題と
戦って、戦って、戦い抜いて欲しいと切に願う。

強いものに戦いを挑むからこそ、
自分自身は強くなれるものだ。

だから、本気で自分自身の成長を願う者は
絶対に逃げてはいけないのだ

それは、弱い自分から目をそらすことに
他ならないから。

戦って、仮に負けても必ず得られるものはある。

戦いもせず、どうせ負けるからと逃げるようでは、
得られるものも無いし、強くなるチャンスも消えてしまう。

つまりは、マイナスのままなのだ。

マイナスをゼロにし、ゼロをプラスにすること。
それこそが、受験勉強だと心得ることだ。

要は、本番で負けない準備をすればよい。

本番で負けないために、いったん今だけ、
負ける経験をしておくだけだ。

(※本番とは当然、君の第一希望校の入試)

君にとって、今は志望校の過去問が
強力な手ごわい相手(敵?)かもしれない。

過去問が解けないかもしれないという
恐怖に、おののいているところかもしれない。

でも、考え方を変えよう

●自分のやりたい勉強だけをする
●自分のやりたい教材だけを勉強する

こんな、自分都合の勉強で合格するなら
誰も苦労はしないからだ。

勉強してもはかどらない苦手科目が先だし、
志望校の過去問が先だ

基礎が大事などと言って、過去問から逃げる者が
合格できる試験など、あるはずが無いと思うこと。

敵を知り、己を知る

もしかしたら、

>敵の強さを知り、愕然とするかもしれない
>自分の弱さを知り、不安だらけかもしれない

でも、本気で勝負する気なら、
無策な特攻隊になってはいけない。

自分の強みを生かす戦略と自分の勝負どころを
冷静に把握して、絶対に勝ちに行くことだ。

私たちは講師は、自分自身の受験の経験や
今まで担当させて頂いたお子様たちの膨大な
経験データを伝えることが出来る。

今まで市進で学んだことを、過去問と連動して
完成させられたら、君の希望に手が届くはずだ。

とにかく、間に合う人になれ。

私が勝負強いと感じる人は、
常に【間に合っている人】だ。

最後まで、君の合格に向けた努力の支援を
したいと思う。

<最後に>

長い目で人生を考えるなら、
高校受験は君の人生の途中過程に過ぎない。

高校受験は、大学受験まで繋がっているのだ。
そして、大学受験もゴールではない。

ただし、受験を経験し、受験を指導する立場の
ちょっとした社会人の先輩として伝えたいことは、

>受験勉強って、辛くてしんどいけど
>思いのほか、いろんな能力を鍛えられるよ

ということ。成長の機会と捉えると良いと思う。

君の人生かけて、思いっきり成長しようじゃないか。

ともに、頑張ろう!







△トップへ

アクセスマップ

所在地

〒134-0091
江戸川区船堀1-1-51
ダイエー船堀店3F

沿線

都営新宿線 船堀駅 徒歩3分

電話番号

03-6680-7719

船堀教室へのお問い合わせや体験はこちらから

電話で聞いてみる 電話で聞いてみる



 

ページの先頭へ