入会のお問い合わせ・資料請求 お急ぎの方はこちらから

0120-58-5854

[受付時間]14:00~20:30(月~土)

入会のお問い合わせ・資料請求 お急ぎの方はこちらから

0120-58-5854

[受付時間]14:00~20:30(月~土)

個太郎塾スタディジム
個太郎塾スタディジムの勉強方法

ノートに書く ~イチから丁寧に指導します~

ノートには問題を解く「過程」や「答え」を書くだけではなく、講師の「説明=考え方・解き方」も書き込むことで、見直しができるノート作りを指導しています。

復習 ~宿題は必ずやってこよう!~

授業中に「わかった」「できた」という時はうれしいですよね。でも「わかった」「とけた」と思った問題も、そのままでは記憶が薄れていきます。身につけた内容を確実にするために大切なのが“ 復習”。一度やったことはもう一度見なおすことで、深く記憶に残すことができます。個太郎塾スタディジムでは授業の最後に、その日学習したことを宿題(復習)で出します。授業の翌日にまず最初は何も見ないで一人で解いてみましょう!解けなかった問題がある場合は、ノートを見なおして解いてみましょう。宿題は次回授業時確認後にチェックテストも行い、より定着率を高めます。

英単語・漢字の勉強法

英単語・漢字等はただやみくもに覚えようとしてもなかなか覚えられません。 覚え方のポイントは
計画的に覚えること。無理な計画を立てず、毎日少しずつ勉強するのがコツです。
覚えるときは、目・耳・口・手をフルに活用。発音して書きながら勉強すると忘れにくくなります。
●“毎日やらなきゃ”と思っていてもなかなか時間がとれないことも多いはずです。

定期テストの勉強法

■学校の授業をしっかり受ける
学校の授業をしっかり聞き、ノートをとっておくことは定期テスト対策の基本です。
個太郎塾スタディジムの授業で予習をして、その内容を学校の授業で復習することが学習 内容定着には最適です。
■今までのテストから出題傾向をつかむ
中学校の先生によって出題傾向が異なりますので、何を重点的に勉強すべきか、前回の定期テストの問題を塾で見直します。
多くの学校では「学校配付のワーク」をテスト後に提出させます。
■テスト範囲の中心を予測して、準備を早めにはじめる
多くの中学校で、テスト範囲が発表されるのは、テスト約1週間前です。
テスト範囲発表から準備を始めたのでは十分な対策をする時間がありません。
今回のテスト範囲の中心は前回のテスト範囲の後からになることは間違いありません。
まずは学校配付のワークをテスト1 0 日前には1 回終わらせる。残り1 0 日間で苦手な問 題をもう1 回解き直します。くり返し解くことが成績アップにつながります。
■苦手な単元の復習をおこなう
「これはどうやるんだっけ・・・」とやり方を忘れてしまったときは、どの単元でも再度学習することができます。わからないところだけ勉強できますから効率的です。さらに、学校配付のワークをもう1 回やり直すことが効果的です。個太郎塾スタディジムの自習室も活用してください。塾でどんどん勉強しよう。


ページの先頭へ