個人情報保護方針

1.「めんどうみ合格主義」

小学生・中学生・高校生を対象に「成績アップ」と「志望校合格」のため、一人ひとりに寄り添うきめ細やかな指導を実践します。お子様の夢を実現するため、合格プログラムとして、市進独自の授業法、家庭学習の管理、課題改善フォロー体制を用意しています。

2.「自立エンジン育成プログラム」 
~ 自ら考え、自ら取り組む、「真の学力」~

入試が終わっても学習は続きます。入試が人生のゴールではありません。受験勉強を通して目指すのは、自ら机に向かい学習する習慣、そして自ら考え、自ら取り組む姿勢、それらの「自立エンジン」によって、未来を生き抜く力を身につけることです。
①「共演授業」 ~「なぜ?」を大切にする双方向授業~

1.市進の伝統「共演授業」
~「なぜ?」を大切にする市進のオリジナル授業~

応用力を育み、考えさせる発問
発問を繰り返し、生徒と先生が互いに問いかけ、正解に至るまでの過程や考え方など、「なぜ?」の部分をクラス全体で共有し、学び合う授業で生徒の考える力を養います。
学習内容を効果的に定着させる
「らせん型カリキュラム」
授業の質は講師の力とカリキュラム(授業計画)や教材で決まります。生徒が確実に理解し、問題が「とける」ようになり、試験で「点になる」過程を大切にしています。その目的の達成のため、「らせん型カリキュラム」を実践しています。らせん階段を上るように何度も復習を繰り返しながら、単元を先に進めていきます。生徒は新しい単元を学習し、同時に復習も並行しながら行っているため、新出単元への理解が深まり、さらに、習った内容の定着も同時にできるようになります。
授業教材も「らせん型カリキュラム」の効果が十分に発揮できるよう、研究そして開発をしています。新単元の授業では、まず習った内容を復習し、新単元との関連性を確認します。生徒が内容をスムーズに把握できるよう具体的な例を示し、単元の本質である抽象的な概念を理解させます。そして演習を何度も繰り返すことで定着をはかり、「解ける」ようになります。受験学年では入試までに、復習と演習を繰り返し「点になる」ように指導をしています。
業界屈指の講師陣
市進の講師は日々の研鑽を怠りません。充実した研修体制と授業アンケートによるフィードバックで、常に授業の質を向上させる取り組みを行っています。授業への事前準備は試験への道すじを想定しながら、確実な理解と定着を目的に行います。ムリ・ムダ・ムラを省き、効果的な指導を行っています。
市進教育グループでは、これら独自の指導メソッドで全国の教育委員会(群馬県、横浜市、船橋市など)や官公庁(鉄道・運輸機構、海上保安学校など)、一般企業(NTT東日本、キャノン、千葉銀行など)の職員研修を担っています。
②家庭学習との両輪指導 ~授業と家庭学習で学習内容を定着する~

2.家庭学習との両輪指導
~授業と家庭学習で学習内容を定着する~

授業内容と完全リンクした
家庭学習専用教材
市進では授業内容をより効率的に定着させるために、「授業内容と完全にリンクした」家庭学習専用教材(ホームタスク)を使用しています。授業後に確実な復習を行うことで、「わかる」ようになることが、「解ける」ようになります。また、詳しい解答解説がついているので、安心して学習に取り組むことができます。
自立学習を促す学習計画表
家庭学習の指示にも強いこだわりがあります。市進では、授業の内容や課題の内容が一目でわかる「学習計画表」を配付しています。「学習計画表」は学習内容を見える化、また、宿題のチェックができるようになっています。日々の学習はこの「学習計画表」を使用することによって、生徒自ら取り組み、自立学習の習得につながっています。
学習意欲を引き出す塾内テスト
「やる気」を引き出すために、塾内テスト(到達度テスト・定例試験)を定期的に行い、学習の成果を確認します。さらに教科ごとの目標や、単元別の具体的な目標設定を行います。具体的な得点設定と生徒一人ひとりに対応するめんどうみで、学習意欲を引き出しています。
③学習サポート ~充実した学習環境の提供~

3.学習サポート
~充実した学習環境のご提供~

生徒と親身に寄り添うクラス担任制
生徒1人を理系講師と文系講師の2名が担当します。さらにクラス担任制により、学習状況の把握、進路指導、ご家庭との連携を行います。
わかりやすい質問対応
学習内容でわからないことを解決します。質問はいつでもわかるようになるまで、授業前後を中心にとことん向き合います。また、普段担当していない先生でも質問する事ができるので、ご安心ください。
安心の欠席対応
授業内容はいつでも映像視聴することができます。配信用に制作された映像授業は塾内だけでなく、ご家庭でも学習することができます。難しい学習内容のリピート学習や、欠席した授業の振替として利用する事ができます。映像授業を視聴し、担当講師の欠席フォローで、効果的な学習ができます。
万全の定期テスト対策
各地域の学校別、学年別に定期テスト対策「定期テスト対策講座」を行っています。
中でも英語指導は学校の教科書への理解をより深めるために「英語教科書別攻略コース」を行っています。通常授業では入試を見すえた英語指導を、また、定期テスト対策講座では、学校の教科書に沿った指導で、応用力・得点力が養われ、定期テストで高得点を取ることができます。
また、「記憶定着学習アプリ」を採用しています。定着度合の把握をAIに任せることで、効率的に暗記学習を行うことができます。効率的に学習し、ムリ・ムラ・ムダをなくします。
さらに「定期テスト“予想的中プリント”」で万全の対策を行っています。定期テストの範囲に合った問題、定期テストの傾向に合う問題を解くことで、最適なアウトプットを行うことができます。効果的かつ効率的に「点になる」テスト対策を行っています。
④ご家庭との連携 ~学習状況の共有と最新の教育情報~

4.ご家庭との連携
~学習状況と教育情報の共有~

お子さまの授業中の様子や学習状況を詳しくお伝えいたします。テストや入試に向けた具体的な対策などもお伝えいたします。お電話でのご連絡だけでなく、定期的に保護者の皆さまとの面談も実施しています。お子さまの様子をご家庭と共有し、お子さまにとって最適な学習方法をご提案いたします。
また、最新の教育情報のご提供も行っております。(オンラインでも実施)学校情報や受験情報、学習指導要領変更による影響など、塾としての視点を取り入れ、学習のポイントなどを詳しくお伝えいたします。

1分で市進がわかる動画「どんな大人になるんだろう?」

ページの先頭へ