聞きたいことから各種お申込までお気軽に

0120-80-0877

受付時間]10:00~20:30(月~土)

クレジットカードがご利用になれます。

MENU

聞きたいことから各種お申込までお気軽に

0120-80-0877

[受付時間]10:00~20:30(月~土)

個太郎塾

武蔵新城教室

所在地

〒211-0044
川崎市中原区新城3-2-5
グラティチュード武蔵新城1F
アクセスマップはこちら

沿線

南武線武蔵新城駅より徒歩1分

電話番号

044-789-9557

  • 武蔵新城教室

武蔵新城教室へのお問い合わせや体験はこちらから

電話で聞いてみる 電話で聞いてみる

個太郎塾からのお知らせ

2019夏期講習

小学生学力テスト

中学生学力テスト

合格者の声

英語検定対策講座

☆ 小学生のみなさんへ ☆

小学校英語&算数教室

英単語108選

小学生受験個別

論理エンジンキッズ

☆ 中学生のみなさんへ ☆

中学5科総合コース

内申&偏差値一覧

☆ 高校生のみなさんへ ☆

学研プライムゼミ

東大合格者からのメッセージ

教室スタッフから

公立中進学・中学受験       

中学受験



個別指導でしっかり中学受験指導を行います


中学受験コース<<受検個別>>



個太郎塾のみで中学受験を目指すお子様の指導は、

本科コースとし、4科目受験、2科目受験ともに対応しています。

 
 
市進学院をはじめとする 進学塾(集団塾)フォローアップ も行います。

例えば…
 
「差集め算 つるかめ算 旅人算」などのいわゆる特殊算の文章問題は
 
集団授業だけでは理解できていないケースが多々あります。

個太郎塾では、今通われている集団塾のテキストを使って予習・復習授業を行うことができます。
 
個別指導なので、生徒本人の理解度に応じてピンポイントでの指導ができます。

今お通いの集団塾で成績が伸び悩んでいる生徒のみなさんは
 
併用をおすすめいたします。
 


【中学受験を検討されている低学年のお子様】

本格的な受験勉強は4,5年生から始まります。
 
ですから、低学年のうちに基礎的な計算・漢字・読解力を身につけておく必要があります。
 
また、基礎的な学力だけではなく、算数の文章問題のような「自分で考えて解く」という力も必要です。

つまり、低学年のうちから学校の勉強プラスアルファ」が必要となります。
 
個太郎で「プラスアルファ」の勉強を始めましょう。



主要中学 学校情報


 そうだったのか!中学入試-市進の中学受験ナビ-
 

公立中 進学準備

<算数>

高学年になると学習内容が高度化し、「分数・変わり方(比例・反比例)・割合・速さ」などの
 
中学数学につながる重要な単元を学習します。
 
また、文章問題が苦手な生徒も多いかと思います。

個太郎塾では、学校の先取り学習で重要単元の定着を図ります。
 
また、文章題や応用問題の解き方の指導も行います。
 
 

<国語>

文章を読み取る力は、ほかの科目でも必要な土台となる力ですが
 
短期間で力を伸ばすのが難しい分野です。

個太郎塾では、文章の読み取り方や答えの見つけ方、記述問題の答え方などを指導し、
 
文章の内容を正確に読み取り、正しく解答できて、テストで得点できる力をつけます。

 

今、小学生のみなさんが大学受験をする頃には受験の仕組みが大きく変わっています。
 
 
「英語&算数教室」 を開設いたしました。
 
 
詳細は↓をご覧ください。
 

英語&算数教室

 

無料体験授業受付中

お問い合せはこちら

武蔵新城教室
044-789-9557 



【高校受験】 選べる 5教科指導 ・ 英検対策





主要高校 学校情報


市進高校受験ナビ




橘中東高津中武蔵新城近隣中武蔵中原中  定期試験対策

公立高総合5科コース





 

2級~5級 まで 対応できます。


      お任せください!

組み合わせも自由自在!個太郎塾 「選べる 5教科指導」


個太郎塾では、先生1人に生徒2人の「1対2密着型個別指導」のほか、市進実力講師陣の「授業映像」を視聴しながら「担当の先生」と共に学習を進める「自立型個別指導・MANA」を提供しています。「自立型個別指導・MANA」をご活用いただくことで、公立高入試に向けた「5教科指導」を比較的低料金で受講できます。




先生1人に生徒2人、これが個太郎塾の授業の基本スタイル!

    ●授業は「新出事項の導入解説→問題演習→解答解説→問題演習・・・」という形式で進行します。
    ●先生に“教わる時間(=インプット)”と“自分で考えて解く時間(アウトプット)”をバランスよく設定できるのが「1対2」なんです!
    ●解説授業は、解き方・考え方を一方的に説明するのではなく、生徒の考え方を引き出す「質疑応答形式」で進めます。


       

      ● MANA の授業構成(1回60分)

      理解不足」「未定着」を見逃さない!
       

      ① 担当の先生が3回チェック
      担当の先生がステップごとに理解・定着状況をチェック!
       
      ② 授業冒頭「確認テスト」
      授業冒頭で前回内容の「確認テスト」を毎回実施します。8割以上正解できない場合は、授業終了後の「徹底学習」に参加しその日の内に「わかる」「解ける」「覚える」を徹底します。
       
      ③ 徹底学習
      授業終了後に行う「徹底学習」と週1回通常授業とは別に設定する「徹底学習」で徹底的に反復演習!圧倒的な演習量をこなすことで確かな「得点力」が身につきます。


      “経験”と“実績”に裏付けられた市進学院“現役実力講師”の「授業」
       

      MANA STADY GYMでは、授業の質が問われる「単元の導入」と「問題解説」には、市進学院の現役実力講師による「映像授業」を採用しています。マンガやドラマを見ているのかと勘違いしてしまうくらい画面に食い入る子供たち。超一流の授業はおもしろい!



      個太郎塾の 5教科指導

                                  
      1週間 無料体験 受付中です!

      ----------------------------


      無料体験授業受付中


      お問い合せはこちら

      武蔵新城教室
      044-789-9557




      中高一貫校 内部試験対策


      中高一貫校生の勉強をサポートします!
       

      どんどん進む授業、

      ハイレベルな教材と授業内容、山盛りの課題…。 

       

      中高一貫校在籍生の

      悩 み

       はつきません。

       


      内部進学試験を実施するほとんどの学校では、


      中学3年間の成績と試験結果により合否が決定します。


      普段の定期テスト対策に 加えて、


      直前期には、過去問等を利用した傾向対策を実施し、


      内部進学試験に 備えます!!




      無料体験授業受付中

      お問い合せはこちら

      武蔵新城教室  

      044-789-9557

      教室責任者 石井



      【大学受験】志望校合格カリキュラム


      武蔵新城近隣 に お住いの高校生の皆様 へ






      大学受験の準備 始めていますか?


      高校進学=
      大学入試のスタートライン」であることを意識しましょう。その意識を早く持つことが、大学入試において大きな差となります。

      しかし実際のところは高校に入ると部活中心の生活になり勉強が後回しになってしまい、授業の内容はだんだん難しくなり復習も間に合わず、定着しないまま定期テスト当日を迎えてしまうなんてことも…。


      大学入試ではセンター試験を中心に、高1高2の内容からの出題が非常に多いと知っていますか?
      センター試験も、文系は5教科8科目理系は5教科7科目と、膨大な量の学習が必要になります。


      「部活で忙しいのに大学入試の準備なんてできないよ!」とお思いの皆さん、
      大丈夫、大学受験も任せてください!!
       


      個太郎塾ではウイングネットが受講できます!
       


      完全個別対応のWeb
      授業なので、学校の予習・復習から大学受験対策まで、自分のライフスタイルに合わせて学習を組み立てることが可能です。

      アドバンスウイング 学研プライムゼミ

      各学年、教科ごとに年間カリキュラムに合わせ、難関国公立大学、早慶上智大、GTMARCH大などを含む多くの大学に向けて基礎から応用まで力をつけていく定番コースです。

      現役高校生の受験を知り尽くした講師陣による映像授業です。
      ハイクオリティな授業であるのはもちろん、一度登録した内容は何度でも繰り返し視聴できます!!

      ベーシックウイング レギュラーコース

      定期テスト対策、入試基礎学力教化に真価を発揮する、1回30分間の映像授業です。
      英語で210テーマ、数学ⅠA・ⅡB・Ⅲで631テーマなど、全1428にまで細分化されたカリキュラムで自分の苦手分野を全教科ピンポイントで攻略できます。


      通常期は学校内容を少し先取りして予習をしたり、ちょっと苦手な単元は復習したり。テスト期間はテスト範囲をとにかく演習…と、用途もいろいろ。

      どのように進めていくかは先生と相談して決めるので大丈夫!

      無理なく無駄なく、大学受験の準備をしましょう!

       

      New Wingnet



      全国主要大学 大学情報


      ウイングネット合格物語


      ------------------

      無料体験授業受付中
       

      日・月定休 044-789-9557


      △トップへ

      イベント・講習のお知らせ

      中学保護者様(小・高保護者様) 神奈川県立最新入試情報報告会
      入試最新情報 講演会
      △トップへ
      小学生・中学生・保護者 個太郎塾が武蔵新城に新規開校します!!
      開校記念イベント【7月編】

      5/28(火) 


       新規開校!!


        武蔵新城近隣にお過ごしの皆様、こんにちは。教室長の石井と申します。この度、令和元年528日に個太郎塾武蔵新城教室を開校いたしました。個太郎塾は、市進予備校・市進学院を母体とした個別指導専門塾です。30年以上前の受験戦争と呼ばれる古き時代から、少子化を受け、大学全入時代へと受験事情は大きく変化を遂げ、指導内容も、週休二日制導入に合わせたゆとり教育を経て、再び内容の充実化へと変わって来ました。こうした中で、一斉指導の良さを活かしつつ、子供たちの個性を重視し、それぞれの習熟度に対応したきめ細かい指導が求められるようになりました。そして教育の改革は、2020年の入試制度改革に代表されるように、今大きく変革をしている真っ最中です。個太郎塾では、このニーズに応え、一人ひとりに合わせた個別指導と映像授業を組み合わせたハイブリッド指導を取り入れています。

       私は、個太郎塾での教室長経験以外でも、集団の予備校でのクラス担任経験を含め、学校現場での経験もありますので、より保護者の方からの素朴な疑問にもお答えできる経験を持っていることは強みであると認識しております。受験や定期試験を通じて成長していく子供たちを今までたくさん見てきました。学力を上げることは簡単な事ではありませんが、勉強への姿勢が変わるきっかけ作りを意識しながら、新しい地域で、新しく出会う子供たち(保護者の方たち)と、一緒に指導する講師たちと子供たちの学力向上に向けて尽力して参ります。

       開校記念といたしまして、6月には2期制の学校の中間考査対策や、3期制の学校の中間考査分析や期末考査対策を視野に入れた【定期考査前後日曜開講】を実施いたしました。多数の生徒さんに参加していただき、大変嬉しく思います。次回は9月に実施予定です。まずは学校のワークや課題などを計画的にこなすことが基本ですが、個太郎塾にはKテストと呼ばれる教科書の内容の理解度を効果測定するチェックテストや、単元ごとの練習問題もございます。また自立型学習の一環であるタブレット使用の映像教材ハイブリッド授業の無料視聴も行えますので、新規教室の見学も含めて、友達お誘いあわせの上、定期考査対策に活用して欲しいと思っております。また2020年度から実施される大学入試共通テストの話題など、これからの大学入試制度の基本的な内容、さらには、今春実施の神奈川県入試結果を含めた県立入試のシステムについて、保護者の皆様に教室長よりお話しする機会【保護者学習会】の場を継続的に設けていきます。詳しくは以下の内容をご確認ください。イベント参加者のみの特典もあります。会場でご説明します。

       私は武蔵新城地域のことについて、これから勉強していくことになりますが、ぜひ地域のお子さんを持つ保護者の方からもいろいろ学ばせていただければと思っております。同時に私が持ちうる知識や最新情報など出来る限りのアウトプットをしていきながら、地域のお子様の学力向上に貢献していけたらと思っております。

       武蔵新城教室での一期一会を大切に、通塾する生徒さんと共に、目標に向かって全力で努力を重ねて参りたいと思います。お気軽にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。



      【保護者説明会】

      (参加者だけBig特典有)

      2020大学入試制度の基礎を学ぶ

      神奈川県立入試の最新動向

      個太郎塾説明会

       (システム、料金等)


        

      6/29(土)、7/3、10(水)    

      15:00~16:30

      ※お電話で申し込みください。

      お気軽にお友達を誘い合わせの上、申し込みください。         

      044-789-9557

      ※説明会は堅苦しい講演会形式ではありません。お茶でも飲みながら、新大学入試制度や神奈川県入試結果の最新報告の要点をお伝えできるラフな学習会にしたいと考えております。新設の教室見学も含めて、個太郎塾に興味を持っていただけると嬉しいです。


      定期考査前

      日曜開校のお知らせ

        

      9/8(日) 【予定】


      (参加者のみのBig特典有)

          

        11:0019:00

      ※お電話で申し込みください。


      11:00~12:30

      神奈川県入試結果報告

      (保護者のみ、保護者と生徒の参加可)


      13:00~19:00

      自習室開放、テスト対策

      答案分析

      お気軽にお友達を誘い合わせの上、電話で申し込みください。新規開校の教室の自習室の一室にこもって学校ワーク課題や、塾にある単元小テスト、Kテストなどを活用して、理解度を確認しましょう。参加特典として、映像タブレット授業の無料視聴特典を付けます(台数に限りがあるので、使用時間など制限があります。)6時間まるまる自習する必要はありませんが、折角の機会ですので、快適な環境下の個太郎塾の自習室でめいっぱい学習しましょう。



      △トップへ
      中学生 真夏勉祭
      真夏勉祭・中3生の学力チェック
      △トップへ
      中学生 神奈川県立入試受験希望者
      神奈川県立入試分析2018


      神奈川入試問題



      2019年は近日中に


      公表です



      英語 

                                                                                  

       

      2018 平均点56.1

      2017 平均点 51.9

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      リスニング

      721

      リスニング

      819

      2

      英単語記述

      36

      英単語記述

      36

      3

      文法適語選択

      412

      文法適語選択

      48

      4

      並べ替え

      416

      並べ替え

      412

      5

      英作文(絵)

      15

      英作文(文章)

      15

      6

      長文

      315

      英作文(絵)

      15

      7

      長文(図表)

      210

      長文

      315

      8

      長文(会話)

      315

      長文(図表)

      315

      9

         

      長文(会話)

      315

        

      分析≫ 昨年度と同程度のレベル

      問題の傾向の大きな変更はないが、英作文と長文問題が少なくなり、2~4の一問あたりの配点が高くなった。リスニングは文章を書く問題から単語を書く問題に変更。並べ替えも昨年度までのような会話文からの文章の並べ替えではなく単発な並べ替えになった。並べ替えの難易度は高い。英作文についても問題が1問になったが、未来+受け身を使用しなければならず難易度は高かった。長文は例年通りでただ飛ばし読みで大まかな意味を把握して問題を解いても計算やひっかけの問題があるので正答できない。ただ昨年度と比べ最後の内容一致が2つの正答を選ぶものから2つの正答の組み合わせを選ぶものに変更されていたので、若干正答率は上がったと思われる

       

      ≪対策≫

      リスニング・文法・長文がバランスよく出題されているので、1~2か月程度の付け焼刃な勉強では追いつかない。他科目とは違って絞って勉強が出来ない科目であり、早い学年から長文・単語の練習を行っていきたい。ただ英単語を記述させる問題が比較的少ないので、まず英単語は書きではなく意味からしっかりと押さえていきたい。文法の比率・難易度も上がっているので、多くの問題をこなして様々な系統の問題になれていきたい。文法問最については単元別ではなく総合問題、長文は読めないのであれば学年を下げて行うなど、中2~3は長文を読む機会を増やす必要あり。今年度東京で行われるスピーキングテストを神奈川県でも行う可能性があるので注意。



      数学


       
                                                                    

       

      2018 平均点56.0

      2017 平均点 63.5

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      小問(計算)

      515

      小問(計算)

      412

      2

      小問(因数分解・方程式・資料)

      624

      小問(因数分解・方程式・図形)

      417

      3

      小問(図形・文字式)

      210

      小問(図形・文字式・資料)

      521

      4

      関数

      315

      関数

      315

      5

      確率(さいころ)

      210

      確率(さいころ)

      210

      6

      空間図形(円錐)

      315

      空間図形(三角錐)

      315

      7

      平面図形(円・部分証明・角度)

      211

      平面図形(円・全証明)

      210


      ≪分析≫ 昨年からやや難化

       問題の傾向はほぼ変わらず、今年度も小問集合で49点、計算問題で23点と基本の徹底が重要になる試験だった。ただ3のアは正答率2.8%とかなり難易度が高い問題で、小問でも図形では難しい問題が昨年度と同じく続いている2017年度は例年正答率が通常では10%を切る難易度が高い問題はマークシートで勘でも正答が出来る可能性があったが、2018年度は記述となり、正答率が下がった。そのかわり2018年度の1,2については全てマークシートとなった。また7が久々に部分証明と証明から角度を求める問題となり、昨年度よりも難しくなった

       

      ≪対策≫

       神奈川県入試はある程度は型があるので、過去問や過去の模擬試験を複数回行い問題の傾向慣れをする必要がある。しかし近年では連立方程式の文章題や文字式の文章題などいままで出題されなかった問題も出題されているので、図形・関数を中心に多くの問題にあたる必要がある。計算問題や各大問の1は得点しやすい分野であるので、そこを確実に得点をして平均点をベースにする必要がある。計算はとにかく反復し、普段のテストの際にも注意力を強く持って解いていくことを心掛けたい。新傾向の球体の体積、表面積や資料統計の分野の出題が少ないので、今年度出題の可能性があるので注意したい。

       

      国語
       

           

       

      2018 平均点65.6

      2017 平均点 73.1

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      漢字(読み書き)文法短歌

      1020

      漢字(読み書き)文法短歌

      1020

      2

      古文

      416

      古文

      416

      3

      小説文(明治ガールズ)

      424

      小説文(よこまち余話)

      424

      4

      説明文(初めての哲学思考)

      430

      説明文(半市場経済)

      430

      5

      資料読み取り作文

      110

      資料読み取り作文

      110

                                                         

      ≪分析≫昨年度よりもやや難

      問題の出題傾向は変わらず。漢字の書き取りは現センター試験の様に選択マーク式になっており、漢字の読み取りよりも書き取りの方が正答率が高い状態になっている。苦衷は難しい。古文については昨年度よりも読み取りが難しくなり、小説も問題自体が難しいわけではないが、文章が昨年度よりも1ページ長くなり、文章や時代が明治時代であったので、読解が難しかった。説明文は入試定番の二項対立論(哲学と科学)で、論述問題もなくなり、比較的わかりやすかった。資料は昨年度のように資料を計算して解く問題ではなくなったが、条件指定が2つになり字数以内にまとめるのが難しかった。

       

      ≪対策≫

      平均点が比較的高い科目であるので、国語で平均点を大きく下回ると受験が厳しい結果になる。文章・問題傾向はそれほど変わりがないので、過去問や模擬試験の過去問で傾向慣れをしていく必要がある。また入試制度改革で表現力をつけるという方針が出されているので、自分自身で考える国語の記述問題が出題される可能性もあるので、文章の要約を練習しておきたい。古文については一つ一つ単語を覚えるというよりも多くの文章を読んで慣れていくという作業を行うと古文に対しての苦手意識がなくなるので繰り返し説いていきたい。目標は一日小説・説明文・古文を各1題解いていくこと。


       

       理科

       

      2018 平均点45.3

      2017 平均点 46.9

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      物理小問(音・エネルギー・力)

      39

      物理小問(陰極線・音・力)

      39

      2

      化学小問(物質・分解・密度)

      39

      化学小問(気体・水・アルカリ)

      39

      3

      生物小問(血液・イカ・遺伝)

      39

      生物小問(花・染色体・反射)

      39

      4

      地学小問(地震・堆積岩・太陽)

      39

      地学小問(地震・堆積岩・太陽)

      39

      5

      中2物理(電流 抵抗・発熱量)

      416

      中3物理(速さ エネルギー)

      416

      6

      中3化学(イオン・電池)

      416

      中2化学(酸化・還元)

      416

      7

      中1生物(道管・葉の蒸散)

      416

      中3生物(有機物・微生物)

      416

      8

      中2地学(低気圧・前線)

      416

      。。中1地学(低気圧・前線)

      416

       


      ≪分析≫ 昨年度と同じレベル

      例年通り理科4分野の点数の均等配分は続いている。学年別の比率は中1(31点)、中2(44点)、中3(25点)となり、中2の比率が多かった。昨年度は中3が多かったので、年度ごとに出題傾向は変化している。計算問題が19点、2つのものを完答しなければ正解できない問題が24点分出題され、受験生には解きにくい問題であった。ただ神奈川県の理科については簡単な問題と難しい問題の差がはっきりとしており、基礎問題をしっかりと得点できれば60点を取ることができる。単純記憶ではなく『なぜそうなるか』と理解して解かなければならない問題も多いので、普段の勉強で色々と考えながら勉強をしていく必要あり

       

      ≪対策≫

      理科・社会は入試で差がつく科目。早めの対策を行っていれば高得点も狙える。まずは基本単語の確認を行いたい。そのあとに実験を意義や、結果の考察しながら勉強をおこなっていきたい。また表やグラフを用いて計算をすることが多い教科であるので、多くの練習をこなす必要がある。範囲が広い科目であるので、浅く広く勉強する受験生もいるが、それでは対応ができない。状況次第ではあるが、複雑な計算や思考問題が少ない生物→化学・地学(記憶分野)→物理の順番に取り組んでいく作戦も検討したい。社会の様に分野・学年の複合問題も出題される可能性もあるので注意したい

       

      社会

       

       
       

      2018 平均点 41.8

      2017 平均点 54.5

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      世界地理(時差・気候帯・場所)

      321

      世界地理(時差・図法・場所)

      516

      2

      日本地理(農業・工業・地形図)

      514

      日本地理(石炭・地形図)

      515

      3

      歴史(古代~近代)

      820

      歴史(古代~近代)

      516

      4

      歴史(近代~現在)

      615

      歴史(近代~現在)

      723

      5

      公民(行政・裁判・社会保障)

      514

      公民(立法・人権・選挙)

      515

      6

      公民(国際連合・都市・地方)

      616

      公民(円高・平均寿命)

      415

       


      △トップへ
      小学生・中学生・高校生
      学力診断テスト実施中!!

          ~ 無料 学力診断テスト まずは今の力をチェック! ~


          

      お子様に合う学び方や学習内容をご提案させていただくために、学力診断テストを
              行います。その内容をもとに個別での学習アドバイスを実施いたします。
              また、個別学習相談も行います。お気軽にご利用ください。

          ■ 実施教科
              ・小学生 : 算数、国語
              ・中学生 : 英語、数学
              ・高校生 : 英語、数学 もしくは 英語、国語

          ■ 出題内容と日程
              ・学力診断では、学校で今までに学習してきた教科書水準の内容がどの程度
                  おさえられているかどうかを確認します。
               7月 5(金)、12(金)、19(金)、25(金) 14:00~、16:30~、19:00~

              ・ 8月27(火)、28(水)、29(木)、30(金) 14:00~、16:30~、19:00~

         ※所要時間は2時間程度かかります。

               武蔵新城教室( 044-789-9557 )


      △トップへ
      小学生1年生~ 体験授業予約受付開始!!
      子ども英語教室 Lepton のお知らせ


       




      小学生からTOEICⓇ 600点を目指す!!

      聞く 話す 読む 書く

      4技能マスターで、

      世界に通じる英語力が身につく


      個別指導型子ども英語教室



      Lepton公式HPはこちらからご覧いただけます。

      LeptonのTVCMはこちらからご覧いただけます。

      Leptonのレッスン風景を見てみよう。

      お問い合わせはこちらから。

      入会の流れ

      • ①お電話かHPにてお問い合わせください。

      お問い合わせは市進コールセンターへ(0120-80-0877)

      WEBからのお問い合わせはこちらから

      • ②体験レッスン    

      体験レッスン・説明会のお知らせ

      日程:毎週水曜日 16:00~ 17:10~、 

          毎週金曜日 16:00~ 17:10~、

          毎週土曜日 14:30~ 16:00~ 17:10~、

       
      ※ 所要時間 1時間ほどを予定しております。
      ※体験レッスンは事前にご予約ください。

      場所 :個太郎塾 Lepton 武蔵新城教室
      内容 :レプトンの特徴説明、実際のレッスン体験
      対象 :小学校1年生~

      お申し込みは、 個太郎塾Lepton武蔵新城教室 (TEL:044-789-9557)までご連絡ください。

      • ③入会手続き
      • ④レッスン開始

      いつからでも、何年生からでも始められます。
      TOEIC®、TOFLE®のスコアにつながります。

      JETの級で現在の英語力が把握できます。

       

      レプトンでは、お子様の英語の習熟度に合わせたテキストで学びます。

      英語を学ぶのは初めて、というお子様も、
      すでに英語の勉強をしているお子様も、
      小学校1年生でも、中学生でも
      どのレベルであっても学習できます。


      レプトンの教材については こちらをご覧ください。(レプトンのHPに移動します。)


      レプトンでは、TOEIC®600点レベルの英語力習得を目標としています。

      これは大学新卒社員のスコアを上回るものです。
      もちろん一朝一夕にTOEIC®600点レベルの英語力習得は成りません。
      現在の自分の英語力はJETを受験することで確認できます。また、ロードマップで自分の現在地を把握できます。
      ロードマップは こちらをご覧ください。


      JETの詳細については こちらをご覧ください。レプトンのHPに移動します。)

      受講料など

      対 象小学校1年生~
      授業回数 60分×週2回
      曜日・ 時間

      (水)(金)
      16:00~17:00、17:10~18:10

      (土)

      14:30~15:30、16:00~17:00、

      17:10~18:10
                  ※レッスンの日程・時間はご相談に応じます。
      お気軽にお問い合わせください。

      料 金9,720円(税込)
      ※別途教材費が必要となります。

      ○別途、入会金、教材費などをいただきます。

      ※入会金は、お子さまご本人、または兄弟・姉妹が現在市進教育グループに在籍している、または在籍経験がある場合、無料となります。

      ○他のコースと併せて受講する場合、割引特典がございます。くわしくは教室までお問い合わせください。

      △トップへ

      △トップへ
      国語が苦手な小学生さん、論理的思考力鍛えましょう!! 新規開校キャンペーン続々実施中!!
      大好評講座「論理エンジンキッズ」!!大学入学共通テストに備え、論理的読解力・思考力・表現力を磨きましょう!!

      みなさん、こんにちは!

      突然ですが・・・


      ”国語って何か苦手・・・。”

      ”文章問題をもっと得意になりたい!”

      ”作文など文章を書くときに何を書いたら良いかわからず、手が止まってしまう、、”


      といった向上心やお悩みをお持ちの方へ

      論理エンジンキッズの紹介です☆★



      ◎各レベル、①と②の2冊構成。各冊子とも、ステップ1~20の20ステップ。

      (①で20ステップ、②で20ステップの計40ステップ)

      ステップ


      スパイラル

      資料問題

      『確認テスト』で問題演習。学んだことの理解度チェックが可能!

      確認テスト


      論理エンジンキッズの効果

      国語が苦手な生徒が、


      仕組みがわかるとすらすら解けるようになった。

      文章題が苦手な生徒でも作業が進む。


      何を書いてよいかわからず固まってしまうことがなくなった。


      主語と述語を把握することで、


      「どちらが多いか」などが、言い回しが複雑でも


      正確に読み取れるようになってきた。


      もっと詳しいことを知りたい!という方は


      教室までお問い合わせ下さい。

      論理エンジン

      個太郎塾 武蔵新城教室

      044-789-9557(担当:石井)



      △トップへ
      通塾が初めての小学生の皆さんへ 新規開校キャンペーン続々実施中!!
      小学生 個別 40分コースのお知らせ

      はじめやすい・通いやすい・学力もアップ

       

      個太郎塾の「小学生40分コース」

      【40分コースとは?】

      個太郎塾の基本指導時間の


      80分を、小学生向けに40分に


      したコースです。

       

      「先生1人に生徒2人、1:2の個別指導」


      80分コースと同じです。

      【40分コースのポイント】
       

      ・小学校とほぼ同じ授業時間なので


      集中して取り組めます。


      ・通信教育や家庭学習とは違い、


      先生が隣にいて勉強を


      教えてもらえます。

      月4回の授業で


      1年生~5年生の授業料は


      6,550円(税抜)、


       
      6年生の授業料は


      7,050円(税抜)となっています。

       

      授業料(月額)

      学年/週回数

      週1回(月4回)

      週2回(月8回)

      週3回(月12回)

      総合指導費

      小1~3

      6,550      (税込7,074円)

      13100
      (税込14148円)

      19,650
      (税込21,222円)

      1,000
      (税込1,080円)

      小4

      6,550
      (税込7,074円)

      13,100
      (税込14,148円)

      19,650
      (税込21,222円)

      2,000
      (税込2,160円)

      小5

      6,550
      (税込7,074円)

      13,100
      (税込14,148円)

      19,650
      (税込21,222円)

      3,000
      (税込3,240円)

      小6

      7,050
      (税込7,614円)

      14,100
      (税込15,228円)

      21,150
      (税込22,842円)

      3,000
      (税込3,240円)

       

      *月のご請求金額=(週回数ごとの授業料)+(総合指導費)+(教材費)


      △トップへ
      小学生・中学生・高校生 みんなで勉強してみんな得点アップ!!
      5・6月新入会生受付中!

      定期試験 分析と対策


      学習面談 受付中

                               



      2019年5月28日に、新規開校いたします!

       


      武蔵新城地域にお住まいのお子様の

      勉強のお手伝いをさせてください!

       



      中学受験対策

      公立高校進学準備

      高校受験対策


      中高一貫校対策

      大学受験対策
       

       


      をはじめ、 「週1回」からの受講が可能です。




      受講内容は、ご相談により決定いたします。


      通常の予習、復習はもとより、学年を遡っての基礎からの


      やり直しや、先取りもOK!


      学校の課題対策でも大丈夫です。 


       

      試験前に回数を増やしたり、普段習っていない教科の


      「追加受講」もOK!



       
      まずは、体験授業がお勧めです。



      無料体験授業受付中




      こちらのお教室をご案内ご希望の方は

      体験希望教室で
       

      ◇◆◇神奈川◇◆◇から

      武蔵新城教室(個太郎塾)

        を選択してください。

      合 格 実 績

         
       



      △トップへ
      中学保護者様(小・高保護者様)
      神奈川県立最新入試情報報告会
      入試最新情報 講演会
      小学生・中学生・保護者
      個太郎塾が武蔵新城に新規開校します!!
      開校記念イベント【7月編】

      5/28(火) 


       新規開校!!


        武蔵新城近隣にお過ごしの皆様、こんにちは。教室長の石井と申します。この度、令和元年528日に個太郎塾武蔵新城教室を開校いたしました。個太郎塾は、市進予備校・市進学院を母体とした個別指導専門塾です。30年以上前の受験戦争と呼ばれる古き時代から、少子化を受け、大学全入時代へと受験事情は大きく変化を遂げ、指導内容も、週休二日制導入に合わせたゆとり教育を経て、再び内容の充実化へと変わって来ました。こうした中で、一斉指導の良さを活かしつつ、子供たちの個性を重視し、それぞれの習熟度に対応したきめ細かい指導が求められるようになりました。そして教育の改革は、2020年の入試制度改革に代表されるように、今大きく変革をしている真っ最中です。個太郎塾では、このニーズに応え、一人ひとりに合わせた個別指導と映像授業を組み合わせたハイブリッド指導を取り入れています。

       私は、個太郎塾での教室長経験以外でも、集団の予備校でのクラス担任経験を含め、学校現場での経験もありますので、より保護者の方からの素朴な疑問にもお答えできる経験を持っていることは強みであると認識しております。受験や定期試験を通じて成長していく子供たちを今までたくさん見てきました。学力を上げることは簡単な事ではありませんが、勉強への姿勢が変わるきっかけ作りを意識しながら、新しい地域で、新しく出会う子供たち(保護者の方たち)と、一緒に指導する講師たちと子供たちの学力向上に向けて尽力して参ります。

       開校記念といたしまして、6月には2期制の学校の中間考査対策や、3期制の学校の中間考査分析や期末考査対策を視野に入れた【定期考査前後日曜開講】を実施いたしました。多数の生徒さんに参加していただき、大変嬉しく思います。次回は9月に実施予定です。まずは学校のワークや課題などを計画的にこなすことが基本ですが、個太郎塾にはKテストと呼ばれる教科書の内容の理解度を効果測定するチェックテストや、単元ごとの練習問題もございます。また自立型学習の一環であるタブレット使用の映像教材ハイブリッド授業の無料視聴も行えますので、新規教室の見学も含めて、友達お誘いあわせの上、定期考査対策に活用して欲しいと思っております。また2020年度から実施される大学入試共通テストの話題など、これからの大学入試制度の基本的な内容、さらには、今春実施の神奈川県入試結果を含めた県立入試のシステムについて、保護者の皆様に教室長よりお話しする機会【保護者学習会】の場を継続的に設けていきます。詳しくは以下の内容をご確認ください。イベント参加者のみの特典もあります。会場でご説明します。

       私は武蔵新城地域のことについて、これから勉強していくことになりますが、ぜひ地域のお子さんを持つ保護者の方からもいろいろ学ばせていただければと思っております。同時に私が持ちうる知識や最新情報など出来る限りのアウトプットをしていきながら、地域のお子様の学力向上に貢献していけたらと思っております。

       武蔵新城教室での一期一会を大切に、通塾する生徒さんと共に、目標に向かって全力で努力を重ねて参りたいと思います。お気軽にお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。



      【保護者説明会】

      (参加者だけBig特典有)

      2020大学入試制度の基礎を学ぶ

      神奈川県立入試の最新動向

      個太郎塾説明会

       (システム、料金等)


        

      6/29(土)、7/3、10(水)    

      15:00~16:30

      ※お電話で申し込みください。

      お気軽にお友達を誘い合わせの上、申し込みください。         

      044-789-9557

      ※説明会は堅苦しい講演会形式ではありません。お茶でも飲みながら、新大学入試制度や神奈川県入試結果の最新報告の要点をお伝えできるラフな学習会にしたいと考えております。新設の教室見学も含めて、個太郎塾に興味を持っていただけると嬉しいです。


      定期考査前

      日曜開校のお知らせ

        

      9/8(日) 【予定】


      (参加者のみのBig特典有)

          

        11:0019:00

      ※お電話で申し込みください。


      11:00~12:30

      神奈川県入試結果報告

      (保護者のみ、保護者と生徒の参加可)


      13:00~19:00

      自習室開放、テスト対策

      答案分析

      お気軽にお友達を誘い合わせの上、電話で申し込みください。新規開校の教室の自習室の一室にこもって学校ワーク課題や、塾にある単元小テスト、Kテストなどを活用して、理解度を確認しましょう。参加特典として、映像タブレット授業の無料視聴特典を付けます(台数に限りがあるので、使用時間など制限があります。)6時間まるまる自習する必要はありませんが、折角の機会ですので、快適な環境下の個太郎塾の自習室でめいっぱい学習しましょう。



      △トップへ
      中学生
      真夏勉祭
      真夏勉祭・中3生の学力チェック
      中学生
      神奈川県立入試受験希望者
      神奈川県立入試分析2018


      神奈川入試問題



      2019年は近日中に


      公表です



      英語 

                                                                                  

       

      2018 平均点56.1

      2017 平均点 51.9

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      リスニング

      721

      リスニング

      819

      2

      英単語記述

      36

      英単語記述

      36

      3

      文法適語選択

      412

      文法適語選択

      48

      4

      並べ替え

      416

      並べ替え

      412

      5

      英作文(絵)

      15

      英作文(文章)

      15

      6

      長文

      315

      英作文(絵)

      15

      7

      長文(図表)

      210

      長文

      315

      8

      長文(会話)

      315

      長文(図表)

      315

      9

         

      長文(会話)

      315

        

      分析≫ 昨年度と同程度のレベル

      問題の傾向の大きな変更はないが、英作文と長文問題が少なくなり、2~4の一問あたりの配点が高くなった。リスニングは文章を書く問題から単語を書く問題に変更。並べ替えも昨年度までのような会話文からの文章の並べ替えではなく単発な並べ替えになった。並べ替えの難易度は高い。英作文についても問題が1問になったが、未来+受け身を使用しなければならず難易度は高かった。長文は例年通りでただ飛ばし読みで大まかな意味を把握して問題を解いても計算やひっかけの問題があるので正答できない。ただ昨年度と比べ最後の内容一致が2つの正答を選ぶものから2つの正答の組み合わせを選ぶものに変更されていたので、若干正答率は上がったと思われる

       

      ≪対策≫

      リスニング・文法・長文がバランスよく出題されているので、1~2か月程度の付け焼刃な勉強では追いつかない。他科目とは違って絞って勉強が出来ない科目であり、早い学年から長文・単語の練習を行っていきたい。ただ英単語を記述させる問題が比較的少ないので、まず英単語は書きではなく意味からしっかりと押さえていきたい。文法の比率・難易度も上がっているので、多くの問題をこなして様々な系統の問題になれていきたい。文法問最については単元別ではなく総合問題、長文は読めないのであれば学年を下げて行うなど、中2~3は長文を読む機会を増やす必要あり。今年度東京で行われるスピーキングテストを神奈川県でも行う可能性があるので注意。



      数学


       
                                                                    

       

      2018 平均点56.0

      2017 平均点 63.5

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      小問(計算)

      515

      小問(計算)

      412

      2

      小問(因数分解・方程式・資料)

      624

      小問(因数分解・方程式・図形)

      417

      3

      小問(図形・文字式)

      210

      小問(図形・文字式・資料)

      521

      4

      関数

      315

      関数

      315

      5

      確率(さいころ)

      210

      確率(さいころ)

      210

      6

      空間図形(円錐)

      315

      空間図形(三角錐)

      315

      7

      平面図形(円・部分証明・角度)

      211

      平面図形(円・全証明)

      210


      ≪分析≫ 昨年からやや難化

       問題の傾向はほぼ変わらず、今年度も小問集合で49点、計算問題で23点と基本の徹底が重要になる試験だった。ただ3のアは正答率2.8%とかなり難易度が高い問題で、小問でも図形では難しい問題が昨年度と同じく続いている2017年度は例年正答率が通常では10%を切る難易度が高い問題はマークシートで勘でも正答が出来る可能性があったが、2018年度は記述となり、正答率が下がった。そのかわり2018年度の1,2については全てマークシートとなった。また7が久々に部分証明と証明から角度を求める問題となり、昨年度よりも難しくなった

       

      ≪対策≫

       神奈川県入試はある程度は型があるので、過去問や過去の模擬試験を複数回行い問題の傾向慣れをする必要がある。しかし近年では連立方程式の文章題や文字式の文章題などいままで出題されなかった問題も出題されているので、図形・関数を中心に多くの問題にあたる必要がある。計算問題や各大問の1は得点しやすい分野であるので、そこを確実に得点をして平均点をベースにする必要がある。計算はとにかく反復し、普段のテストの際にも注意力を強く持って解いていくことを心掛けたい。新傾向の球体の体積、表面積や資料統計の分野の出題が少ないので、今年度出題の可能性があるので注意したい。

       

      国語
       

           

       

      2018 平均点65.6

      2017 平均点 73.1

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      漢字(読み書き)文法短歌

      1020

      漢字(読み書き)文法短歌

      1020

      2

      古文

      416

      古文

      416

      3

      小説文(明治ガールズ)

      424

      小説文(よこまち余話)

      424

      4

      説明文(初めての哲学思考)

      430

      説明文(半市場経済)

      430

      5

      資料読み取り作文

      110

      資料読み取り作文

      110

                                                         

      ≪分析≫昨年度よりもやや難

      問題の出題傾向は変わらず。漢字の書き取りは現センター試験の様に選択マーク式になっており、漢字の読み取りよりも書き取りの方が正答率が高い状態になっている。苦衷は難しい。古文については昨年度よりも読み取りが難しくなり、小説も問題自体が難しいわけではないが、文章が昨年度よりも1ページ長くなり、文章や時代が明治時代であったので、読解が難しかった。説明文は入試定番の二項対立論(哲学と科学)で、論述問題もなくなり、比較的わかりやすかった。資料は昨年度のように資料を計算して解く問題ではなくなったが、条件指定が2つになり字数以内にまとめるのが難しかった。

       

      ≪対策≫

      平均点が比較的高い科目であるので、国語で平均点を大きく下回ると受験が厳しい結果になる。文章・問題傾向はそれほど変わりがないので、過去問や模擬試験の過去問で傾向慣れをしていく必要がある。また入試制度改革で表現力をつけるという方針が出されているので、自分自身で考える国語の記述問題が出題される可能性もあるので、文章の要約を練習しておきたい。古文については一つ一つ単語を覚えるというよりも多くの文章を読んで慣れていくという作業を行うと古文に対しての苦手意識がなくなるので繰り返し説いていきたい。目標は一日小説・説明文・古文を各1題解いていくこと。


       

       理科

       

      2018 平均点45.3

      2017 平均点 46.9

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      物理小問(音・エネルギー・力)

      39

      物理小問(陰極線・音・力)

      39

      2

      化学小問(物質・分解・密度)

      39

      化学小問(気体・水・アルカリ)

      39

      3

      生物小問(血液・イカ・遺伝)

      39

      生物小問(花・染色体・反射)

      39

      4

      地学小問(地震・堆積岩・太陽)

      39

      地学小問(地震・堆積岩・太陽)

      39

      5

      中2物理(電流 抵抗・発熱量)

      416

      中3物理(速さ エネルギー)

      416

      6

      中3化学(イオン・電池)

      416

      中2化学(酸化・還元)

      416

      7

      中1生物(道管・葉の蒸散)

      416

      中3生物(有機物・微生物)

      416

      8

      中2地学(低気圧・前線)

      416

      。。中1地学(低気圧・前線)

      416

       


      ≪分析≫ 昨年度と同じレベル

      例年通り理科4分野の点数の均等配分は続いている。学年別の比率は中1(31点)、中2(44点)、中3(25点)となり、中2の比率が多かった。昨年度は中3が多かったので、年度ごとに出題傾向は変化している。計算問題が19点、2つのものを完答しなければ正解できない問題が24点分出題され、受験生には解きにくい問題であった。ただ神奈川県の理科については簡単な問題と難しい問題の差がはっきりとしており、基礎問題をしっかりと得点できれば60点を取ることができる。単純記憶ではなく『なぜそうなるか』と理解して解かなければならない問題も多いので、普段の勉強で色々と考えながら勉強をしていく必要あり

       

      ≪対策≫

      理科・社会は入試で差がつく科目。早めの対策を行っていれば高得点も狙える。まずは基本単語の確認を行いたい。そのあとに実験を意義や、結果の考察しながら勉強をおこなっていきたい。また表やグラフを用いて計算をすることが多い教科であるので、多くの練習をこなす必要がある。範囲が広い科目であるので、浅く広く勉強する受験生もいるが、それでは対応ができない。状況次第ではあるが、複雑な計算や思考問題が少ない生物→化学・地学(記憶分野)→物理の順番に取り組んでいく作戦も検討したい。社会の様に分野・学年の複合問題も出題される可能性もあるので注意したい

       

      社会

       

       
       

      2018 平均点 41.8

      2017 平均点 54.5

       

      問題内容

      問題数・配点

      問題内容

      配点

      1

      世界地理(時差・気候帯・場所)

      321

      世界地理(時差・図法・場所)

      516

      2

      日本地理(農業・工業・地形図)

      514

      日本地理(石炭・地形図)

      515

      3

      歴史(古代~近代)

      820

      歴史(古代~近代)

      516

      4

      歴史(近代~現在)

      615

      歴史(近代~現在)

      723

      5

      公民(行政・裁判・社会保障)

      514

      公民(立法・人権・選挙)

      515

      6

      公民(国際連合・都市・地方)

      616

      公民(円高・平均寿命)

      415

       


      △トップへ
      小学生・中学生・高校生
      学力診断テスト実施中!!

          ~ 無料 学力診断テスト まずは今の力をチェック! ~


          

      お子様に合う学び方や学習内容をご提案させていただくために、学力診断テストを
              行います。その内容をもとに個別での学習アドバイスを実施いたします。
              また、個別学習相談も行います。お気軽にご利用ください。

          ■ 実施教科
              ・小学生 : 算数、国語
              ・中学生 : 英語、数学
              ・高校生 : 英語、数学 もしくは 英語、国語

          ■ 出題内容と日程
              ・学力診断では、学校で今までに学習してきた教科書水準の内容がどの程度
                  おさえられているかどうかを確認します。
               7月 5(金)、12(金)、19(金)、25(金) 14:00~、16:30~、19:00~

              ・ 8月27(火)、28(水)、29(木)、30(金) 14:00~、16:30~、19:00~

         ※所要時間は2時間程度かかります。

               武蔵新城教室( 044-789-9557 )


      △トップへ
      小学生1年生~
      体験授業予約受付開始!!
      子ども英語教室 Lepton のお知らせ


       




      小学生からTOEICⓇ 600点を目指す!!

      聞く 話す 読む 書く

      4技能マスターで、

      世界に通じる英語力が身につく


      個別指導型子ども英語教室



      Lepton公式HPはこちらからご覧いただけます。

      LeptonのTVCMはこちらからご覧いただけます。

      Leptonのレッスン風景を見てみよう。

      お問い合わせはこちらから。

      入会の流れ

      • ①お電話かHPにてお問い合わせください。

      お問い合わせは市進コールセンターへ(0120-80-0877)

      WEBからのお問い合わせはこちらから

      • ②体験レッスン    

      体験レッスン・説明会のお知らせ

      日程:毎週水曜日 16:00~ 17:10~、 

          毎週金曜日 16:00~ 17:10~、

          毎週土曜日 14:30~ 16:00~ 17:10~、

       
      ※ 所要時間 1時間ほどを予定しております。
      ※体験レッスンは事前にご予約ください。

      場所 :個太郎塾 Lepton 武蔵新城教室
      内容 :レプトンの特徴説明、実際のレッスン体験
      対象 :小学校1年生~

      お申し込みは、 個太郎塾Lepton武蔵新城教室 (TEL:044-789-9557)までご連絡ください。

      • ③入会手続き
      • ④レッスン開始

      いつからでも、何年生からでも始められます。
      TOEIC®、TOFLE®のスコアにつながります。

      JETの級で現在の英語力が把握できます。

       

      レプトンでは、お子様の英語の習熟度に合わせたテキストで学びます。

      英語を学ぶのは初めて、というお子様も、
      すでに英語の勉強をしているお子様も、
      小学校1年生でも、中学生でも
      どのレベルであっても学習できます。


      レプトンの教材については こちらをご覧ください。(レプトンのHPに移動します。)


      レプトンでは、TOEIC®600点レベルの英語力習得を目標としています。

      これは大学新卒社員のスコアを上回るものです。
      もちろん一朝一夕にTOEIC®600点レベルの英語力習得は成りません。
      現在の自分の英語力はJETを受験することで確認できます。また、ロードマップで自分の現在地を把握できます。
      ロードマップは こちらをご覧ください。


      JETの詳細については こちらをご覧ください。レプトンのHPに移動します。)

      受講料など

      対 象小学校1年生~
      授業回数 60分×週2回
      曜日・ 時間

      (水)(金)
      16:00~17:00、17:10~18:10

      (土)

      14:30~15:30、16:00~17:00、

      17:10~18:10
                  ※レッスンの日程・時間はご相談に応じます。
      お気軽にお問い合わせください。

      料 金9,720円(税込)
      ※別途教材費が必要となります。

      ○別途、入会金、教材費などをいただきます。

      ※入会金は、お子さまご本人、または兄弟・姉妹が現在市進教育グループに在籍している、または在籍経験がある場合、無料となります。

      ○他のコースと併せて受講する場合、割引特典がございます。くわしくは教室までお問い合わせください。

      △トップへ

      △トップへ
      国語が苦手な小学生さん、論理的思考力鍛えましょう!!
      新規開校キャンペーン続々実施中!!
      大好評講座「論理エンジンキッズ」!!大学入学共通テストに備え、論理的読解力・思考力・表現力を磨きましょう!!

      みなさん、こんにちは!

      突然ですが・・・


      ”国語って何か苦手・・・。”

      ”文章問題をもっと得意になりたい!”

      ”作文など文章を書くときに何を書いたら良いかわからず、手が止まってしまう、、”


      といった向上心やお悩みをお持ちの方へ

      論理エンジンキッズの紹介です☆★



      ◎各レベル、①と②の2冊構成。各冊子とも、ステップ1~20の20ステップ。

      (①で20ステップ、②で20ステップの計40ステップ)

      ステップ


      スパイラル

      資料問題

      『確認テスト』で問題演習。学んだことの理解度チェックが可能!

      確認テスト


      論理エンジンキッズの効果

      国語が苦手な生徒が、


      仕組みがわかるとすらすら解けるようになった。

      文章題が苦手な生徒でも作業が進む。


      何を書いてよいかわからず固まってしまうことがなくなった。


      主語と述語を把握することで、


      「どちらが多いか」などが、言い回しが複雑でも


      正確に読み取れるようになってきた。


      もっと詳しいことを知りたい!という方は


      教室までお問い合わせ下さい。

      論理エンジン

      個太郎塾 武蔵新城教室

      044-789-9557(担当:石井)



      △トップへ
      通塾が初めての小学生の皆さんへ
      新規開校キャンペーン続々実施中!!
      小学生 個別 40分コースのお知らせ

      はじめやすい・通いやすい・学力もアップ

       

      個太郎塾の「小学生40分コース」

      【40分コースとは?】

      個太郎塾の基本指導時間の


      80分を、小学生向けに40分に


      したコースです。

       

      「先生1人に生徒2人、1:2の個別指導」


      80分コースと同じです。

      【40分コースのポイント】
       

      ・小学校とほぼ同じ授業時間なので


      集中して取り組めます。


      ・通信教育や家庭学習とは違い、


      先生が隣にいて勉強を


      教えてもらえます。

      月4回の授業で


      1年生~5年生の授業料は


      6,550円(税抜)、


       
      6年生の授業料は


      7,050円(税抜)となっています。

       

      授業料(月額)

      学年/週回数

      週1回(月4回)

      週2回(月8回)

      週3回(月12回)

      総合指導費

      小1~3

      6,550      (税込7,074円)

      13100
      (税込14148円)

      19,650
      (税込21,222円)

      1,000
      (税込1,080円)

      小4

      6,550
      (税込7,074円)

      13,100
      (税込14,148円)

      19,650
      (税込21,222円)

      2,000
      (税込2,160円)

      小5

      6,550
      (税込7,074円)

      13,100
      (税込14,148円)

      19,650
      (税込21,222円)

      3,000
      (税込3,240円)

      小6

      7,050
      (税込7,614円)

      14,100
      (税込15,228円)

      21,150
      (税込22,842円)

      3,000
      (税込3,240円)

       

      *月のご請求金額=(週回数ごとの授業料)+(総合指導費)+(教材費)


      △トップへ
      小学生・中学生・高校生
      みんなで勉強してみんな得点アップ!!
      5・6月新入会生受付中!

      定期試験 分析と対策


      学習面談 受付中

                               



      2019年5月28日に、新規開校いたします!

       


      武蔵新城地域にお住まいのお子様の

      勉強のお手伝いをさせてください!

       



      中学受験対策

      公立高校進学準備

      高校受験対策


      中高一貫校対策

      大学受験対策
       

       


      をはじめ、 「週1回」からの受講が可能です。




      受講内容は、ご相談により決定いたします。


      通常の予習、復習はもとより、学年を遡っての基礎からの


      やり直しや、先取りもOK!


      学校の課題対策でも大丈夫です。 


       

      試験前に回数を増やしたり、普段習っていない教科の


      「追加受講」もOK!



       
      まずは、体験授業がお勧めです。



      無料体験授業受付中




      こちらのお教室をご案内ご希望の方は

      体験希望教室で
       

      ◇◆◇神奈川◇◆◇から

      武蔵新城教室(個太郎塾)

        を選択してください。

      合 格 実 績

         
       



      △トップへ

      アクセスマップ

      所在地

      〒211-0044
      川崎市中原区新城3-2-5
      グラティチュード武蔵新城1F

      沿線

      南武線武蔵新城駅より徒歩1分

      電話番号

      044-789-9557

      武蔵新城教室へのお問い合わせや体験はこちらから

      電話で聞いてみる 電話で聞いてみる



      ページの先頭へ