高校受験 スタート模試|市進学院

高校受験 スタート模試の特長
学年末テストに向けて、今の弱点を的確に分析し、対策に活用します。
現時点での自己の学力、位置を大きな集団の中で知ることができます。
既習範囲での自分の弱点教科、苦手分野を把握できます。
55年間にわたる進路指導実績と蓄積された膨大なデータにより、的確な目標校の判定を行います。
現時点での総合力を評価し、都立高および国・私立高とも第1~第3志望各校の合格可能性を判定します。
首都圏全域の数千人にのぼる母集団により、正確で客観的な自己判断データを得ることができます。

【高校受験 スタート模試成績表 成績表サンプル】
※クリックするとpdfが表示されます。

スタート模試サンプル表
成績表の見方
① 総合成績
(志望校との関係)
3教科・5教科の偏差値と、都立3校、国・私立3校までの志望校について、現時点での合格可能性を判定します。
棒グラフは努力圏(40%以上合格可能)、可能圏(60%以上)、有望圏(80%以上)の3段階で表しています。
自分の偏差値が現時点でどこまで到達しているかを国・都立は5教科、私立は3教科で見られるようになっています。
② 今回の成績 各教科と3教科合計・5教科合計の得点・平均点・偏差値・順位が表示されます。
③ 教科・設問別成績 各教科の設問別に配点・得点・平均点・難易度(A~Dの4段階表示)を表示します。
また各教科の到達度から、重点学習項目も表示されます。分野ごとの平均点との比較から自身の弱点分野を把握できます。
また重点学習項目により事後学習に取り組みやすくなっています。
④ 総合評価 今回の試験結果に対する評価が表示されます。また志望校選択についてのアドバイスも表示されます。

内申点と学力検査が選考基準となる高校入試において、近年は、学力検査の得点に比重が置かれています。さらに、近年の入試問題においては、発展的な問題、記述形式で答えさせる問題、資料を分析して考えさせる問題など、思考力・表現力を問う問題が取り入れられ、入試で差がつきやすくなっています。市進の受験総合科では、入試本番における確かな得点力を養成しています。


入試得点比較 入試得点比較

実施要項

     
対象 中1・中2
市進にお通いでない方対象のテストです。
実施日 2月1日(月)・2日(火)・3日(水)
※別日程での実施も可能です。
実施時間 各教室で異なります。詳しくはお近くの市進学院各教室までお問い合わせください。
会場 市進学院 各教室にて実施。ご希望の教室で受験可能です。
出題範囲 公立中学校の標準的な進度を中心に出題します。
理科・社会は学校での進み方に応じられるように選択問題を設けます。
試験時間
結果通知 後日答案、成績表を面談にてお渡しいたします。
成績表には3教科・5教科総合と各教科別の得点・偏差値・順位・志望校判定を表示します。
学習相談
進路相談
試験結果に基づいた学習相談・進路相談を実施させていただきます。
(ご希望の方対象・個別実施)
判定対象校 都立高校/公立高校3校まで現時点での合格可能性を判定します。
さらに、首都圏の大部分の国私立高校についても3校(都立高/公立高と合わせて)まで判定することが可能です。模試当日に志望校調査を行いますので、事前に志望校を選定しておいてください。私立高は3教科で、国・私立高/公立高は5教科での判定となります。
費用 無料
お申し込み 1.WEB申込
1/28(木)まで受付
2.最寄りの市進学院各教室に直接お申込み
1/30(土)まで受付
受験特典 参加者全員に春期講習優待チケットプレゼント!
(ふだん、市進にお通いでない方が対象です)

※ふだん、市進にお通いの正会員の方はお申し込みは不要です。

お申し込み方法

当ページからのお申し込み
ホームページから申し込まれた場合、受験希望会場の教室より受付確認のお電話をさせていただきますので、あらかじめご承知おき願います。
各教室でのお申し込み
所定の申込用紙に必要事項を記入し、受験希望の市進学院各教室受付にお申込みください。
お電話・ホームページでのお申し込みの場合、試験当日に申込書の記入等の手続きが必要となります。


市進コールセンター

0120-80-0877

電話受付時間:10:00 - 20:30(月~土)

ページの先頭へ